pagetop

 > 夫婦だからって甘えてない?【怠惰と甘えに打ち勝つ!愛情はバランスが大事】

夫婦だからって甘えてない?【怠惰と甘えに打ち勝つ!愛情はバランスが大事】

2019/03/12 UPDATE

最強の萌えキャラである夫との愛情とユーモア溢れる暮らしぶりが、フォロワーから圧倒的な支持を得る主婦・のるんさんによる、夫婦円満のヒント満載のエッセイ。

パートナーが休日に笑顔で家事や育児を手伝ってくれたら、ありがたいですよね。ですが、そのまま相手に甘えることに慣れてしまうと、愛情のバランスが崩れてしまうかも!?

今回はのるんさんが優しいご主人に甘えすぎないよう、ご自身への戒めの思いも込めて綴っています。

甘えは天敵(戒め)

夫婦で何年も一緒にいると、どうしても二人きりの時に出る甘えとは“別の甘え”が出てきてしまいます。
それは“怠惰”とも言うんだけど、「この人だから許してくれるだろう」とか「どうせやってくれるだろう」とか、そんな考えが浮かんだら危険!

ここ最近の休日、私が起きるのが遅くなっても、夫が「お昼ご飯だよ~食べる~?」と起こしてくれる。
なんなら、洗濯も終わっていたりする。
夫にしてみれば、「休日くらい」と普段出来ない家事をやってくれている感覚なんだろうけど、そこに私のダメな方の甘えが芽生えてきているのです。

この状況に甘えて、自分は毎回何もやらない人間になってはいけない。
夫の行動には溢れんばかりの愛情を感じるし、感謝しているんだけど、そうじゃなくて、私も夫と一緒に朝起きて、イチャイチャしながら休日の家事をこなして、過ごして、私の愛も感じてもらいたい。
お互いに愛し合ってこその夫婦なんだから。

愛情の需要と供給のバランス

どんなに好きでも、自分だけが相手に与えてる(尽くしてる)状況って、時間が経てば経つほどうんざりしてくると思うんです。このままでは、夫が私に愛想を尽かしてしまうかも…。

これは私のわがままで理想なんですけど、一方的な善行ってあまり好きではなくて、一緒に何かを達成していくことに喜びを感じるんです。だから、夫婦生活も子育ても、家族を運営していくのも、お互いに「自分も一緒に頑張ってる」と感じることで幸せになれると思うんです(あくまでも私のわがままで理想なので、夫が頑張れていなくても嫌いになるとかそういうことはない)。

だからこそ、今、休日に私ばかりが夫に家事全般をやってもらって甘えてしまっている状況が、とてもよくないことに感じるのです。
これは罪悪感にも近い感情で、夫は頑張っているのに私はダメダメ…という気持ちなんだろうと思う。

夫から与えられている愛に対して、私の愛が足りていない感覚。

じゃあ、どうすればいいのか!!!

それは、私が休日にもう少し早く起きて夫と共に過ごせばいいだけで、簡単なことなんですけど…しっかり覚醒している今ならそう思えても、いざ休日の朝、枕元でまどろみながらそうは思えない…。甘えに負けてしまうのです。
これは完全に気持ちの問題なので、その状況になった時にちゃんと強い意志で行動できるかどうか!!にかかっています。

ちなみに、夫にこの話をしたら「全然気にしてないよ」と前置きした上で、「確かに休日にもう少し早く起きられたら楽しくおしゃべり出来る時間が増えるから、良い考えかもね」と言われ、この人の愛に応えたい!と決意が固くなった気がします。


ここに宣言します。

私のるんは、休日の夜は早めに寝て、いつもより早く起きて、そんでもって夫といつもよりなが~~くお話しして過ごします!!!!!!

すべては愛のために。

投稿者名

のるん

夫への愛が溢れすぎてしまう人妻。
楽しければすべてよしという楽観主義な私と一緒に人生を楽しんでくれる現実主義な夫の凸凹コンビ
Twitter:https://twitter.com/nononorn2

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ