pagetop

 > 肉食女子に朗報♡ダイエット中に食べられるお肉、実はこんなにあった!!

肉食女子に朗報♡ダイエット中に食べられるお肉、実はこんなにあった!!

2019/06/13 UPDATE

女性らしく引き締まった見事なボディに、自身の経験をもとにしたボディメイクアドバイスでフォロワーを虜にする、イラストレーターとがわ愛さんのボディメイクレッスン。
ダイエット中「お肉を食べるなら鶏ささみ」って思っていませんか?それ、もったいない!!
今回は、美ボディ作りをサポートしてくれるお肉をご紹介します♪

がっつりお肉、食べてる?

ダイエットやトレーニング、自分磨きに一生懸命頑張っているみなさん、サワディカー。
激辛料理と筋肉痛をこよなく愛するドMコラムニスト、とがわ愛です。

今回は、お肉が大好きな方の為に、お肉について語っていきます。

ダイエット中でも、お肉は食べられるのです!
いいえ、ダイエット中だからこそ、お肉を食べるべきなのです。

もちろん、肉ならどれでもいいというわけではありません。どの肉の、どの部分を食べればいいのかを考えることが重要です。

今宵は肉まつりじゃ~!

鶏むね肉に飽きたなら、鶏もも肉を食べたらいいじゃない!

ダイエットといえば、ささみ!鶏むね!
……ですが、初めのうちは美味しく感じられても、パサパサとした食感にはだんだん飽きてきますよね。

それなら、鶏もも肉を食べましょう!
鶏ももって、プリッとした身がなんとなくダイエット的にタブーなイメージがありますが、実はそんな事ないんです。

ポイントは、皮を剥ぐこと。皮さえ剥いでしまえば、栄養成分的には、むね肉とそこまで変わらないのです!
皮があると脂質が一気に増え、カロリーが上がってしまうので、調理の際はなるべく剥ぐようにしましょう。

豚肉はダイエットの敵じゃない!豚ヒレや豚肩を食べよ

サッと作れる豚肉料理を夕食に出すとなったとき、節約上手な方なら、こま切れ肉や豚バラ肉などを選ぶのではないでしょうか。

こま切れ肉であればまだ大丈夫ですが、豚バラ肉って、ダントツで脂身が多いことに気づいてますか?

あの脂身が美味しいんですけどね!

豚肉を使ったお料理を楽しむなら、ダイエッターさんにはぜひ、豚ヒレ肉や豚肩肉をオススメしたいです。
豚ヒレ、豚肩、豚バラ、それぞれ100gずつあるとして、ヒレなら115kcal、肩は216kcal、豚バラはなんと、386kcalもあります。

ひえ~!

同じ豚でも、部位によって全然違うんですよ。なんだか不思議ですね。
なので、私は断然ヒレや肩をオススメします!

頑張ったご褒美に食べたい!牛肉でオススメの部位はコレ♡

私には、体づくりを頑張ったら、絶対にこれをご褒美に食べる!と決めているものがあります。

それは、牛ヒレ肉のステーキです。

大体、2週間にいっぺんくらいのペースで食べています。
値段は高いですが、カロリーや脂質が他の部位に比べて低いのに、ちゃんと「ご褒美感」が得られますし、タンパク質やヘム鉄、ビタミンB群など、体づくりをサポートする栄養成分が豊富に含まれているので、ダイエッターのご褒美にはとてもいいと思います。

また、ヒレだけでなく、もも、肩、ランプも脂が少なくヘルシーでオススメです。
ローストビーフにして食べるのもいいですね~♡


さあ、いかがでしたか?
きっとこの記事を最後まで読んだあなたは、お肉が食べたくてたまらなくなっているはず。
食べて鍛えて、筋肉にご褒美をあげましょう!

今回も最後まで読んでいただき、どうもコップンカーでした♡

投稿者名

とがわ愛

自分磨きやボディメイクに熱を燃やす女。イラストレーター。
スタイルが良く見える角度を探すのに毎日必死。10キロのダンベルとペンタブレットが友達。
Twitter:https://twitter.com/togawa_ai
Instagram:https://www.instagram.com/togawa_ai

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ