pagetop

 > 自家製シロップで作る【ブルーベリーのクリームソーダ】

自家製シロップで作る【ブルーベリーのクリームソーダ】

2019/06/20 UPDATE

「大人のクリームソーダ」がSNSで拡散されて話題の、クリームソーダ職人tsunekawaさんによるクリームソーダレシピをご紹介します。
今回は、冷凍ブルーベリーで作ったシロップがクリームソーダに変身!
優しい甘さの自家製シロップは意外と簡単。応用もきくので、ぜひ挑戦してみてはいかがですか?

【ブルーベリーのクリームソーダ】の作り方

どうも、クリームソーダ職人のtsunekawaです。
今回は冷凍ブルーベリーを使ってお手軽にシロップを作ってからクリームソーダを作っていきたいと思います。
ささっと作れるようにシンプルなレシピを考えてみました!

それでは第24回、作っていきましょう!

【材料】
〈シロップ用〉
・冷凍ブルーベリー 50g
・グラニュー糖 50g
・レモン果汁 小さじ1
・水 30ml
※約2杯分のシロップができます。

〈クリームソーダ用〉
・ロックアイス
・炭酸水 125ml

〈トッピング用〉
・バニラアイス
・ミント

【必要な道具】
・グラス
・計量カップ(耐熱ビーカー)
・アイスディッシャー
・片手鍋
・ボウル
・ざる
・ロート
・量り
・耐熱性ヘラ

1.まずはシロップを作っていきます。
ブルーベリーとグラニュー糖をそれぞれ同じ分量ずつ量ります。

2.両方を鍋に入れます。

3.火加減は中火。ヘラを使い、グラニュー糖を溶かしていきます。

4.溶けてきたら、弱火にしつつ水を加えてひと煮立ちさせます。

5.レモン果汁を加えます。

6.2分程度煮詰めたら火からおろして、ざるにあけます。

7.ロートを使って耐熱ビーカーにシロップを注いでいきます。

8.ここまででシロップの完成です。

9.次に、クリームソーダ作りに入っていきます。シロップは1杯分で25ml使います。

10.炭酸水を用意して、シロップを混ぜ合わせていきます。

11.しゅわしゅわっとするので、ゆっくり混ぜ合わせていきましょう。

12.グラスに氷を敷き詰めていきます。

13.先ほど作ったソーダ水をグラスに注ぎます。

14.アイスをのせます。

15.ざるにあけたブルーベリーを数個トッピング。

16.ミントを添えたら完成です。

今回のポイントをまとめておきます。

綺麗に作るポイント

・シロップは煮詰めすぎると炭酸水に溶けにくくなるので、煮詰めすぎないようにしましょう。わりとさらさらしているくらいが丁度良いです。
・シロップをビーカーに注ぐ際、濾し紙があると便利です。

いかがでしたでしょうか?
このレシピで2杯分くらいのシロップが作れるので、誰かと一緒に作ってみたりしても良いかもしれません。

今回は極めてシンプルにシロップを作ってみました。スパイスを加えてみたり、糖の種類を変えたりしても味が変わってきますので、慣れてきたらどんどん工夫してみてください。

投稿者名

tsunekawa

日々クリームソーダを作り、探求し続けるクリームソーダ職人。喫茶店を開いて渋いマスターになるのが夢。クリームソーダはときめきのかたまり。
Twitter:https://twitter.com/tsunekawa_
Instagram:https://www.instagram.com/tsunekawa_/

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ