pagetop

 > 道具いらずで効果抜群!簡単筋膜ほぐしマッサージでキレイをつくろう♡

道具いらずで効果抜群!簡単筋膜ほぐしマッサージでキレイをつくろう♡

2019/09/19 UPDATE

女性らしく引き締まった見事なボディに、自身の経験をもとにしたボディメイクアドバイスでフォロワーを虜にする、イラストレーターとがわ愛さんのボディメイクレッスン。
今回は、話題の「筋膜ほぐしマッサージ」の中から簡単で効果的な3つの方法を教えていただきます。
今すぐ始められて、程よい刺激が癖になるかも!?

もっと体をほぐそう♪

みなさん、どうもサワディカー!
筋肉痛と激辛料理をこよなく愛する、ドMライターのとがわ愛です。

さて、今回は「柔軟性を高めるマッサージ」の方法をみなさんにご紹介していきます。

フォームローラーやテニスボールなどがあると凄く楽なのですが、「そんなの持ってないわ!」という人もいると思うので、手を使った方法をお伝えしますね◎
(元セラピストの腕の見せどころです!)

今回ご紹介するマッサージは、むくみ流しやリラクゼーションのような、優しい方法で行うのとは少し違います。
硬くなった筋肉に外側からアプローチをかけて、柔らかくしていくことを目的として行います。硬い人はちょっとの圧力でも痛く感じるかも。

しなやかで引き締まったカラダをつくるには、ある程度の柔軟性も必要。
見た目だけでなく、疲れにくくなったりコリが溜まらなくなるなどのメリットもたくさんです。

マッサージってすごい!

筋膜ほぐしマッサージ(1)外もも

手でグーをつくり、太ももの側面に当てます。膝と付け根の、大体真ん中くらいの位置をゴリゴリすると、痛みを感じるポイントがあるので、30秒~1分ほどほぐしてみましょう。

この部分が硬くなりすぎると、すねの動きや、お尻の側面の動きを阻害してしまうなどの影響を及ぼします。
スタイルが崩れる原因にも繋がるので、しっかりとアプローチをかけていきましょう!

筋膜ほぐしマッサージ(2)お尻

手でグーをつくり、お尻のやや上あたりに当てて、ゴリゴリと圧をかけたり円をえがくように回したりしてみてください。尾てい骨から遠ざけたり、あるいは近づけたり、色んな箇所を押してみましょう。
痛いと感じるポイントは重点的にほぐしてくださいね。

お尻の筋肉がほぐれると、股関節のつまりがとれて、スムーズな歩行ができるようになります。
歩き方がキレイになるので、自然とお尻の形も良くなってきます!オススメです♡

筋膜ほぐしマッサージ(3)デコルテ

手でグーをつくって、デコルテ部分をしっかりとほぐしていきましょう。右ワキのあたりから、左ワキのほうまでグリグリと圧をかけていきます。

ワキの近くはリンパがつまりやすいので、ちょっと強めに押してみても◎
硬く縮こまった胸の筋肉をほぐすと、猫背対策や肩こり解消に繋がります。
また、リンパの流れが良くなれば鎖骨もスッキリとキレイに見えて、魅力的な胸元になりますよ♡♡

まとめ

筋肉が硬くなりすぎると、体のあちこちに影響を及ぼしたり、疲れやすい体になってしまいます。また、水分不足になると、筋肉を包んでいる筋膜の伸びが悪くなってしまうこともあるのです。そうなると、いくらストレッチやマッサージを頑張っても、なかなか体が柔らかくなりません。
しっかりと水分を補給し、筋肉のコリや強張りを撃退していきましょう。

今回も最後まで読んでくださって、どうもコップンカーでした。

投稿者名

とがわ愛

自分磨きやボディメイクに熱を燃やす女。イラストレーター。
スタイルが良く見える角度を探すのに毎日必死。10キロのダンベルとペンタブレットが友達。
Twitter:https://twitter.com/togawa_ai
Instagram:https://www.instagram.com/togawa_ai

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ