pagetop

 > アイスム連載シャッフル企画!5歳嫁非公認コラム:特別編 回答!男子が答えに困るシツモン Q1「あ、お会計おいくらでしたか?」

回答!男子が答えに困るシツモン Q1「あ、お会計おいくらでしたか?」

2017/09/19 UPDATE

ツイッタラーとして生きているとしばしば直面する、「訊かれると答えに困ってしまう」質問。答えにくい!正解がわからない!ていうかどうしてそんなこと訊くの?
みなさんも経験がありませんか?海坂侑さんの大人気コーナーに、一度限りで5歳さんが登場します!

今回のテーマは、SNSに生息する皆さんがよく目にする『デートのディナー代を女性からもらうかどうか?』
何千回何万回と熱い議論が繰り返されてきたこの問題について、5歳さんと、愛すべき奥さまに切り込んでいただきました。

結婚相手を口説くのにケチをしている場合じゃない!?

嫁『はいはい、この問題ですね、よく見るやつだね』

僕『そうっすね、一年に何回もタイムラインで見るやつだね。立場によって意見が割れる話ではあると思うけれど、率直にどう思われますか?』

嫁『”払っておいたから気にしないで!”って言って、男が全額負担するでしょ。以上。』

僕『言いきりますね~、ではその理由をお伺いしましょう』

嫁『デートでしょ?ケチな男ってカッコ悪いじゃん』

僕『ストレートですねぇ~。まぁ、僕もそう思います』

嫁『少し薄暗い部屋で、美味しいご飯を一緒に食べて、サッとお会計済ませて、「いいのいいの、またごはん行こうよっ」って言われたらそれだけで「すき☆」ってなっちゃう』

僕『我が嫁ながらチョロすぎるだろ…美味しいご飯をタダで食べたいだけだろ。』

嫁『それもあるけど、そーゆーもんでしょ』

僕『(猫の餌付けかよ)』

嫁『実際、こーちゃん(僕の事です)だって、まだ私達が付き合ってない頃、全部奢ってくれたじゃん』

僕『歳が七つも離れてれば当然でしょ』

嫁『それはそうかもしれないけど、私はそれまで同い年の彼氏しかいなかったから、全部奢ってくれるだけで当時は大人に感じたけどなぁ』

僕『なるほど、大人に見えたと。じゃあ今まで同世代としか付き合ったことがない、若い女の子に限っては、経済力で大人らしさを演出出来るって事ね』

嫁『うん。今までとは違う新鮮さは演出できるんじゃないかなぁ』

僕『全員にとって有効かはわからないけれど、人によっては効果があるということだね』

嫁『付き合って初めての夏に、ハワイ旅行連れてってくれたじゃん?全部奢りで、あれはすごくうれしかったなぁ。完全に「超好き」ってなったよ』

僕『あー行ったね〜、もうハワイ旅行ともなると飯の奢りのレベルじゃないけどね。次の月のカードの請求が見た事もない金額になっていて驚いたよ…』

嫁『あの時はありがとう。そういえばあのハワイ旅行の時に子どもができたんだよね、、、今思い返してみると、多分本能的に「この人ならいいかも」って感じたんだと思う』

僕『結婚相手の決め方があまりにも短絡的じゃない!?飯を奢りまくって、時期を見てとどめにハワイ旅行へ連れていけばプロポーズを受けてくれると…』

嫁『私たちの事例だと、結果としてそういうことになったよね。いいじゃん、私と結婚出来たんだし安いもんでしょ』

僕『そ、そ、そうだね。高いのか安いのか、ちょっとわからないけど、まぁ結婚は一生もんだし、高いって事はないのかもね』

嫁『目を見て言えよ』

僕『結婚してくれてありがとう、子どもを産んでくれてありがとう(遠くを見ながら)』

将来を考える女の子に安心感を与えよう

僕『話はそれちゃったけど、好きな子を口説きたいなら奢った方がいいって事だよね』

嫁『うん。経済力というか甲斐性かな?「面倒を全部見ちゃうよ!」みたいな心意気を感じるから、自然と結婚相手として信頼できるなぁって思えるし』

僕『ほほう、そっか。女の子によっては、付き合った先の結婚の事も見据えていることがあると…』

嫁『私は結婚したいなって思うような人じゃないと付き合いたくなかったから、あの時はしっかり家庭を支えてくれそうな人なんだなって、安心感を持てたよ』

僕『ハワイに行った甲斐があった!』

嫁『でも、私もこーちゃんと付き合う前はデートでもちゃんと割り勘で払ってたよ?彼氏に「俺、今金がないから奢ってよ」って払ってた時もあったし…だから私だって常に奢られていたわけではないよ』

僕『まぁ学生の時とかはそんなもんかもね。そのあと僕に出会ったと…』

嫁『そう、そこからは徹底的な奢らせライフ』

僕『じゃあ、話をまとめると”20代そこそこで、今まで同世代の男としか付き合った経験のない女の子に対しては、徹底的に奢りを繰り返すことで、「この人、大人だな、頼り甲斐があるな、好き、結婚したい】って思わせることが出来るかもしれない”ってことね?』

嫁『そうなるね。あの時にこーちゃんと結婚してなかったとしたら、奢られる事にすっかりと慣れて「は?男が奢るのが当然でしょ?」みたいに思う女になってたかも…』

僕『嫌な女だな。結婚しておいて良かったね。』

嫁『そだね、危なかったね。ありがとう。それに今でもよく奢ってくれるよね』

僕『いや、もう奢るとかじゃなくて、養っているからね、結婚してて奢るとか変じゃね?』

嫁『じゃあこれからも養ってね、よろしく!』

僕『(ノリが軽いな)』

嫁『はぁーしゃべり疲れてなんかお寿司が食べたくなってきちゃった…』

僕『よし、じゃあ明日行きましょっ』

嫁『待ってました!(こいつチョロいな)』

投稿者名

5歳

34歳。嫁と息子2人。
嫁は可愛くて、恐ろしい。
息子達は可愛いくて、可愛い。
そんな4人家族の半径15mの生活。
嫁が快適に生活出来る事を一番に考えながら今日も僕は働いて、そして書く。
普段僕の話を聞いてくれる人はいないので皆さんが聞いて下さい。よろしくお願いします。
Twitter:https://twitter.com/meer_kato Instagram:https://www.instagram.com/gosai531/ Comic:https://comic.pixiv.net/works/3313

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ