pagetop

 > アイスム連載シャッフル企画!愛されガチャコと愛されたいあくびのくらし特別編 しんどいポンデ☆あくびの人生相談~親離れできなくてしんどい?~

しんどいポンデ☆あくびの人生相談 ~親離れできなくてしんどい?~

2017/09/20 UPDATE

大好評、西のオカマBSディムさんの人生相談のコーナーに、1回限りでぽんで☆あくびさんが登場します!

~相談内容~

あくびさんはじめまして。私は今、父と母と妹と4人暮らしをしている大学生です。
はやく独立して自立して生きていきたいと思っているのですが、まだ就職先も決まっていません。このままでは、いつまでも自立できずに、親に甘えてしまいそうで怖いです。
親からも時折、「いつまでも甘えるな!」と怒られることがあります。
甘えたくないけど甘えてしまう…どうやったら誰にも甘えることなく、自立して生きることが出来るのでしょうか。

はじめまして、ババアよ。
普段はポンデ★あくびという名前でSNSにピントブレブレの愛猫画像をアップしているわ。
今回は西のオカマBSディムさんのお悩み相談に、1回限りで登場することになったの。
いいこと?はじめに言っておくけど、私のようなダメ女に頼るのは、なんの解決にもならないわよ!

って、口調まで、ディムさんが憑依してしまっていたけど、ここからは普段のあくび口調に戻させていただくわ!
じゃあ、覚悟して聞いてね!

そもそもなぜ自立をしたいの?

さぁ、本題です。
親に甘えずに自立したい、というあなたはどういう意味で自立をしたいのでしょう。
依存にはいろいろな形があります。心の拠り所を誰かに求めてしまう精神的な依存、自分の生活のベースとなる金銭を誰かに頼りながら生きてしまう経済的な依存等がわかりやすい例ですよね。

これは想像だけれども、学業が本職の学生のあなたは、アルバイトくらいの収入はあったとしても、自分自身の生活を自分で成り立たせるような金銭的な余裕はないのではないかと思います。
だから、精神的にも経済的にも、完全にご両親を離れ自立するということを、今焦ってする必要はないんじゃないかと私は思います。

私は、学生のうちは、甘えられるだけ、ご両親に甘えればいいと思っています。
私には可愛くてしょうがない息子が2人います。いつかこの先、息子たちがメタボリックな体型になって、髪も薄くなるような時が来ても、未来永劫、可愛くてしょうがなくて、奥さんにちゃんとご飯を用意してもらっているのか?とか、会社で嫌な思いをしてないとか、心配してしまうことでしょう。

それに、自立した大人になっても両親に甘えることはあるんですよ?
例えば、私のママ友には、自分が一人きりでゆっくり出かけたい時は、自分の両親に甘えて子どもを預かってもらったりしている人がいます。
自分の子どもが誰かの親になった時に、急に子どもが、「甘えたくないから、子育てはひとりでするわ」なんて言い出したら、それはそれで、寂しい思いをするのではないでしょうか。
あなたがいつか誰かの親になった時、両親だってきっと、あなたの子どもに会いたい時だってたくさんあるはずです。
孫を独占する時間を欲しがるはずです。

親に甘えてあげることも、親孝行のひとつだと思います。
経済的にも甘えて、孫の欲しいおもちゃをどんどん買ってもらえばいいのです。それが家族にとっての幸福につながるのですから。

それでも親に甘えたくないあなたへ

それでも親にこれ以上甘えていたくない!というのであれば、他に甘えることが出来る人を見つけてみてはどうでしょうか。
誰か一人にたくさん甘えるのではなくて、甘えることが出来る先を分散させればよいのです!

あなたをこよなく愛してくれる、優しくてお金持ちの恋人を見つけに、街へ繰り出しましょう!
そんな素敵な誰かを見つけることができたら、恋人に甘え、そして向こうの甘えを許してあげましょう。
人はお互いに甘えるべきところは甘えることで、信頼関係を築いていくのですから!

両親にも、恋人にも甘えたくない…そんなストイックな方が私の力の抜けたコラムを読んでいるとも思えませんが、もしもそういう方がいらっしゃった場合の最終手段をお教えしましょう。

それは、あなたも、私にとっての「ガチャコ」的高級ガールを見つけることです。

ガチャコは私が病める時も健やかなる時も、高級なエサをおしみなくたいらげ、その圧倒的な生命力によって、ペットサロンに連れて行かざるをえないような、密林のようになった毛並みを作り上げます。
主人たる私は誰かに甘える暇などありません。

彼女のエサと美容のために、ひたすら仕事をして稼ぐ他ないのです。

たまには私も…と思い、「ガッチャァアアアアン!!」と、ガチャコにすりよろうとすると、マイク=タイソンも驚きの猫パンチが飛んできます。

そう、自分だけのガチャコを飼うことで、甘えることのできない環境に強制的に身を置くことができるわけです。
あなたも、自分だけのガチャコを見つけて、愛の修行僧になってみるのもおすすめですよ!

それでは!

投稿者名

ポンデ☆あくび

京都在住、2児と2ニャンの母。
人生の波瀾万丈ぶりには定評があります。
あまりに過酷すぎるので、極力地に足が着かないようにフワフワ生きています。
趣味は温泉に入ること(温泉巡りではなくただ入浴するのが好き)。
Twitter:https://twitter.com/akubikomachi

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ