pagetop

 > アイスム連載シャッフル企画!特別編 西のオカマBSディム×Dr.しげみ アラサーオカマの“ゲイ”インフルエンサー解説 File.1 ゲイは三種の神器でインフれる

アラサーオカマの“ゲイ”インフルエンサー解説 File.1 ゲイは三種の神器でインフれる

2017/09/27 UPDATE

「オシャレインスタグラマーを目指すオカマは注目必至の、Dr.ディムによる解説コラム。
Dr.しげみさんの大好評インスタグラム解説のコーナーに一回限りで西のオカマ BSディムさんに登場をいただきます!

インスタグラムの輝く彗星、「シャイニー・ゲイ」をあなたはご存知か…!?

アタシだってシャイニーゲイと呼ばれるようなイケてるゲイになりたいの!

アイスム読者のみなさん、こんにちは。
真夜中に突然、誰かにふくらはぎを掴まれて「いやぁぁぁ!!やめてぇぇぇ!!」と飛び起きるも、2秒後には単なるこむら返りだったと気付いて悶絶しながら声を殺して泣くオカマ、BSディムよ。
もしも隣に彼氏が寝ていたら、「ん……大丈夫だよ。ほら、おいで」とたくましい腕にぎゅっと抱きしめられて安らかに眠ることができるのに、そこにあるのはオッサンの脇みたいな臭いのする自分の枕だけ。
最近はヒゲを剃ったときの音がショリショリからジョバジョバに変わってきたし、顔のテカリは水餃子みたいだし、食事のあとは気がつけば爪楊枝でシーハーしちゃってる。
男性ホルモンはどんどん濃くなっていくし、言動はすでにオッサンそのものだけど、アタシはまだまだ乙女としてイケメンにモテたいの!
ううん、むしろ乙女じゃなくていい。もはや乙女心なんて捨てて、イケてる“ゲイ・インフルエンサー”になって、とにかく男どもからチヤホヤされたい!!

……ねぇ、大丈夫?みんなここまでは付いてこられているかしら?
まだまだヒドい内容が続くから、一度トイレ休憩でも挟んだほうがいいかもしれないわ。ちゃんと手も洗ってね。
たまにトイレで手を洗う前に鏡の前で髪型を整える人がいるけど、あれって自分の髪に……ううん、なんでもない。

ということで、今回はそんなオカマとしての乙女心とゲイとしての男らしさの二律背反に苦しむオカマが、写真共有SNSのInstagramで活躍するイケてるゲイ、通称シャイニーゲイたちを研究し、解説をしながら自身もインフルエンサーに近づこうというコーナーよ!
さぁ、研究から導き出した結論から言うわね!やっぱりアタシ、ゲイ業界でインフルエンサーになるのは無理!!

“ゲイ”インフルエンサーFile.1 ゲイは三種の神器でインフれる

そもそもアタシのInstagramアカウントは、夏に #ナイトプール のハッシュタグで検索していけ好かないカップル写真が現れるたびに護摩焚きをする、ただそれだけのために作ったものだったのよね。
これまでアカウントを作ったきり、あまりログインをしていなかったから、実はInstagramの人気ユーザーがどういう人たちなのかをまったく知らなかったのよ。
Dr.しげみのオシャレインフルエンサー解説のバックナンバーを見る限り、とにかくオシャレな写真を撮りまくって「いいね!」を全身に浴びる、血の伯爵夫人みたいな人たちが人気みたいね。
ただ今回、記事を書くにあたって人気のゲイユーザーを検索してみると、余白を大量に含んだオシャレな料理の写真や、流行のコスメやハイブランドの小物の写真はほとんど出てこなかったのよ。
そこにはひたすら、短髪、ヒゲ、筋肉があったわ。
ゲイ業界では鉄板のモテ要素があって、短髪で、ひげを蓄えていて、筋肉を鍛えていれば、オシャレ感が皆無の顔面であってもそこそこモテてしまうのよね。これをアタシは三種の神器と呼んでいるわ。
さらにInstagramで人気ユーザーになっているゲイたちは、三種の神器に加えて凛々しく端正な男らしいお顔立ちをしていらっしゃる方が多かったわ。
俺たちにオシャレな小物やアクセサリーなんぞいらねぇんだ、なぜならば己の肉体が、己自身が一番のブランドだからさ、と言わんばかりに自撮りをアップするゲイ・インフルエンサー。
脱ぐためだけに行った #プール !鍛えてますアピールのための #ジム !ラウンドひげと繋がったソフモヒを見せつける #髪切った !!
これらのハッシュタグを連発することで、鼻の利くゲイたちがインフルエンサーの元へと集まってくるのね。
蝶が花にとまるように、鳥が湖に降り立つように、ゲイはイケメンに行きつくの。
アタシも一介のゲイだから、そんな筋骨隆々で短髪ヒゲのゲイ・インフルエンサーの写真に、無意識のうちにいいね!を押してしまっていたわ。
どうしても抗えないのよ。吸えない蜜でも、飲めない水でも手を伸ばしてしまうのが人の性(さが)だから。

インフルエンサーをインフルエンサーたらしめるもの

今回はゲイのインフルエンサー解説というテーマだから、本当は熊系ゲイがInstagramに載せて賞賛を浴びている写真を田亀源五郎師匠風のイラストとしてご紹介したかったのだけど、大人の事情によりかわいいクマちゃんに登場していただいたわ。
ゲイによるインスタ映えのハウトゥーに言及していくと、「腕を組むことにより上腕と胸に肉を寄せ、ふくらはぎには思いっきり力を入れて擬似的に筋肉を盛るし、短パンの隙間から見える内股も絶妙な角度で見せつける」とか、「利用規約にギリギリ反しない程度に、あくまで自然にケツの割れ目を出す」みたいな話にいつか必ずなっていくから、どうか控えめな自撮りのクマちゃんでなければならない事情を察していただければと思うわ。

いずれにせよ、「ゲイのインフルエンサーが周囲にインフルエンスするものは自分の肉体に関するものがほとんどだった」というのが今回の研究結果よ。
でもね、アタシもひげをたくわえて短髪にして、体を鍛えれば少しはインフルエンサーに近づけるのだろうけど、やっぱり無理だと思うのよね。
彼らはストイックに自分を磨いているし、より良い写真を撮れるように努力をしている。そして何より人生を楽しもうとする気概が写真から見て取れるわ。
ゲイだとかゲイじゃないなんて関係なく、それがインフルエンサーたちが人を惹きつける一番の理由なのかもしれないわ。

さて、いかがだったかしら。インフルエンサーを目指したい皆さんの参考になったかしら?きっと何の参考にもならなかったでしょうね!!

シャイニーな女性インフルエンサーの生態を知りたい方は、ぜひしげみちゃん( @m_____e_____g)の記事を参考にしてね!

読むととにかくしんどくなるアタシのネガティブな人生相談を読みたいスキモノな方はこちらもよろしく

それでは、次回があれば次回にまた、もし次回がなければ来世でお会いしましょう!さようなら〜!

投稿者名

BSディム

夜な夜なネオン街をねり歩くアラサーのオカマ。
昼間は真面目な係長だが、退勤から3駅で夜の帳をドレスに変える。
中学2年生で周囲にカミングアウトし、以後オカマとしての人生を歩む中堅オカマである。
Twitter:https://twitter.com/BS_dim Blog:http://aiokama.hatenablog.com

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ