pagetop

 > 自炊大好き!!リュウジの『爆速レシピ公開中』 第1回 クリスマスにぴったり!!お手軽イタリアンdeフルコース

自炊大好き!!リュウジの『爆速レシピ公開中』 第1回 クリスマスにぴったり!!お手軽イタリアンdeフルコース

2017/12/08 UPDATE

無限湯通しキャベツで一躍有名に!
自称料理研究家のリュウジさんが安くてうまい飯レシピをお送りします!

はじめまして、リュウジと申します。

この度、アイスムにてコラムを担当させていただくことになりました。
とは言っても、ほとんどの方は「誰?」って感じだと思いますので、自己紹介をさせていただきます。

自炊大好き31歳!!「今食べたいものを今作る」をモットーに、早い旨い安いの爆速簡単レシピを中心に配信している、自称料理研究家です。代表作に「無限キャベツ」や「大根の唐揚げ」などがあります!

本連載ではシチュエーションに応じた手早く簡単で美味しいお料理をみなさまにご紹介していきたいと思ってます。

第1回目は、クリスマスシーズンということでちょっと気合いを入れて。
約2時間で出来ちゃう「クリスマス・イタリアンフルコース」をご紹介しちゃいます!


“イタリアンフルコース”とは?

レシピ紹介の前に、イタリアンフルコースについて解説させていただきます!
最近は気軽にイタリアンを食べられるお店も増えたので、ご存知の方も多いと思いますが、あえて説明させていただきます。
・アンティパスト:前菜
・プリモピアット:パスタやスープなど
・セコンドピアット:メインディッシュ、肉料理や魚料理など
・ドルチェ:デザート
で構成されています。フレンチよりも比較的カジュアルなフルコースです。

フルコースといっても品目が少ないので、お家で作ってみるには最適なメニュー構成だと思います。
今回は、比較的簡単で見栄えのするレシピで組み立ててみました!
まずはアンティパストからご紹介していきます。

「タコのオリーブオイルポテトサラダ」(所要時間15分)

レンチンで加熱したじゃがいもにタコとオリーブオイルを加え、ポテトサラダ風に仕上げた一品。
レモン汁の程よい酸味が食欲を増進させます。

【材料 (2人分)】

茹でタコ 80g
じゃがいも 2個(280g程度)
☆おろしにんにく 半かけ分
☆オリーブオイル 大さじ2
☆レモン汁 小さじ1強
☆昆布茶 小さじ1弱
☆塩胡椒 少々
パプリカパウダー(あれば) 少々
ベビーリーフなど葉野菜 適量

 

【作り方】

1.タコはスライスする。じゃがいもは皮をむき、一口大に切って耐熱皿に入れ、4分半ほどレンチンする。

竹串がスッと通るくらいが目安です。竹串がスッと通るくらいが目安です。


2.じゃがいもをフォークなどで粗く潰し、タコと☆の調味料を入れて混ぜ合わせる

大切な人の顔を思い浮かべながら心を込めて混ぜ混ぜします。大切な人の顔を思い浮かべながら心を込めて混ぜ混ぜします。


3.葉野菜と一緒に器に盛り付け、パプリカパウダーを振って完成。



にんにくとレモン汁は好みにより増やしたり減らしても!食感が欲しい場合は水にさらした生のスライス玉ねぎや水菜など少々加えても美味しくいただけます!

次にプリモピアットのパスタを作っていきます。

「トマトのバラのパスタカプレーゼ」(所要時間35分)

生トマトの皮を、リンゴのようにむいてまとめる事で、バラに見立てた一品。
フレッシュなトマトの味わいと、とろけたモッツァレラチーズが絶品です。

【材料 (2人分)】

パスタ(1.4mmフェデリーニ) 160g
トマト 2個
ベーコン 100g
モッツァレラチーズ 100g
ニンニク 2かけ
コンソメ 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2 + 大さじ1(仕上げ用)
バジル 数枚
塩胡椒 少々


【作り方】

1.トマトのバラを作る。参考↓

 

2.バラを作り終わって余ったトマトをダイス状にカットする。ベーコンは拍子切り、モッツァレラチーズは一口大、ニンニクはみじん切りにしておく。


3.フライパンにオリーブオイル大さじ2と、ニンニクを入れて弱火にかける。香りが出たらベーコンを入れて炒め、トマトとコンソメ、塩胡椒を加えて軽く煮込む。

にんにくはじっくり香りを出すのが基本です。弱火で加熱することによりにんにくの香りを最大限に引き出します。にんにくはじっくり香りを出すのが基本です。弱火で加熱することによりにんにくの香りを最大限に引き出します。

昨今のトマトは大体が甘く酸味が少ないので軽く煮込むだけで美味しいソースになります!昨今のトマトは大体が甘く酸味が少ないので軽く煮込むだけで美味しいソースになります!

4.塩分濃度1%のお湯で茹でたパスタをフライパンに加え、オリーブオイルとモッツァレラチーズを入れて和える。チーズがとろけてきたら器に盛り、トマトのバラとバジルを添えて完成。



「バラの花言葉は『愛情』なんだよ、知ってた?」とサラッと一言添えるとムードが出るかも!?トマトのバラは慣れていないと難しいですが失敗しても味に変わりはないので是非チャレンジしてみてくださいね!上手に出来たらきっと褒めてもらえますよ!

さあ、いよいよセコンドピアット。今回はこちら!

「ポークの香草チーズカツレツ風」(所要時間20分)

香ばしく焼いたポークソテーに、チーズを混ぜた炒めパン粉をかけるだけ!簡単にカツレツ風に仕上がります。
油で揚げないので後片付けも楽チン!香草はお好きなものをどうぞ。

【材料 (2人分)】

豚ロース肉 2枚(1枚当たり120g程度)
パン粉 2掴み
粉チーズ パン粉の半量程度
ハーブ(今回は乾燥オレガノ使用) 小さじ1程度
マヨネーズ(またはマスタード) 小さじ2強
ベビーリーフなどの葉物 適量
サラダ油 大さじ2 + 大さじ1
塩胡椒 適量


【作り方】

1.フライパンにサラダ油大さじ2を引く。パン粉を入れて中火で柴犬色になるまで炒める。ボウルなどに移し、ハーブと粉チーズを加えて混ぜ合わせておく。

美味しそうな柴犬色!!(狐色とも言いますね。)美味しそうな柴犬色!!(狐色とも言いますね。)

 

2.豚肉を常温に戻しておき、塩胡椒で下味をつける。サラダ油大さじ1を引いたフライパンでポークソテーを作る。

まず強火で両面を焼き、蓋をして弱火で蒸し焼きにすると中まで火が通りやすいです!まず強火で両面を焼き、蓋をして弱火で蒸し焼きにすると中まで火が通りやすいです!

 

3.ポークソテーの水分をキッチンペーパーなどで軽く拭き、片面にマヨネーズまたはマスタードを塗る。


4.器に葉野菜を散らし、調味料を塗った面を上にしてポークソテーを乗せ、1の香草チーズパン粉を振りかけて完成。

 


豚肉に焼いたパン粉をかけただけですが見た目が手が込んでそうに見えるのでクリスマスのメインにうってつけ!お好みでレモンを添えて提供してもさっぱりとしておすすめです。ハーブはあるもので大丈夫、なんならなくても美味しいです。

最後は、市販のフルーツグラノーラを使用した超お手軽ドルチェです。

「フルーツグラノーラ・カッサータ」(所要時間10分)

通常は凍らせるものですが、作りたてをグラスに入れても美味しい!お好みでどちらでも!


【材料 (2人分)】

クリームチーズ 100g
生クリーム(乳脂肪分47%) 100cc
レモン汁 大さじ1/2
フルーツグラノーラ 40g
砂糖 25g
ミントの葉 適量


【作り方】

1.クリームチーズはレンジで1分ほど加熱して柔らかくしておく。

最終的に冷やしてしまうんで柔らかくなりすぎても大丈夫です。ヘラなどで混ぜれる程度に柔らかくしましょう最終的に冷やしてしまうんで柔らかくなりすぎても大丈夫です。ヘラなどで混ぜれる程度に柔らかくしましょう


2.生クリーム、レモン汁、砂糖を入れてよく混ぜ、フルーツグラノーラを入れて更に混ぜ合わせる。

フルーツがお好きな方はグラノーラからフルーツを選んで入れちゃいましょう。フルーツがお好きな方はグラノーラからフルーツを選んで入れちゃいましょう。


3.プラスチック容器など深めの四角い器にクッキングシートを敷き、2を流し入れて冷凍庫で凍らせる。

四角い容器、プラスチック容器どちらでもOK!四角い容器、プラスチック容器どちらでもOK!


4.お好みの大きさにカットして器に盛り付け、ミントの葉を添えて完成。

写真は冷蔵庫で冷やしたバージョンのクリームカッサータです。時間のないときにおすすめ!写真は冷蔵庫で冷やしたバージョンのクリームカッサータです。時間のないときにおすすめ!

 


※ 2の時点でグラスに入れて冷やすと、クリームカッサータとしても美味しくいただけます。

イタリアンドルチェであるカッサータですが実際作ってみるとその簡単さに驚きます。なんといっても混ぜて冷やすだけなので初心者の方も安心して作れますよ!見栄えもしますし手作り感があるのでクリスマスに持って来いです!

クリスマス・イタリアンフルコースを作るときのポイント

順序としては、最初にドルチェを仕込み、前菜を作って冷蔵庫で保存。プリモピアット(パスタ)のバラを先に作っておき、セコンドピアット(香草チーズカツレツ風)はパン粉を作っておくと、かなりスムーズに提供できると思います。


特別な聖夜に、簡単おしゃれなカジュアルイタリアンのおもてなしで、大切な人に日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?
次回は手軽に出来るおもてなしおせちをご紹介したいと思います。お楽しみに!


投稿者名

リュウジ

「今日食べたいものを今日作る」をモットーに、忙しい現代人の救世主になるべく時短、簡単レシピを公開し続ける(自称)料理研究家。
趣味は酒、酒酒酒。
2018年冬、主婦と酒飲みに優しい超実用的レシピ本発売予定!現在執筆中!
Twitter:https://twitter.com/ore825

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ