pagetop

 > しんどいオカマのお悩み相談 その3.ダメ男しか好きになれなくてしんどい?

しんどいオカマのお悩み相談 その3.ダメ男しか好きになれなくてしんどい?

2017/01/27 UPDATE

しんどいオカマがしんどいお悩みにお答えする、しんどくても頑張るあなたのための人生相談。今回はダメ男しか好きになれない女性からの相談よ。
やっだどうしよう、アタシもダメ男ばかり好きになるから、今回はなんの解決にもならないかもしれない。

【お悩み】
私はなぜかダメ男しか好きになれません。
いつも生活力もなければ誠実さもない男しか好きになれず、このままでは人並みの幸せすら手に入れられそうになく、悩んでいます。
どうしたらみんなが言うような”いい人”を好きになれるのでしょうか?

自信のなさから来る「好き」はホント厄介よね

アタシもそうなんだけど、あなたもブスかバカなんじゃないかしら?
もしくは、他になにかコンプレックスを抱えているのではないかしら?
自信のなさは厄介で、無意識にダメ男を選んでしまうものなのよ。

アタシもこれまで数々のダメ男を好きになってきたわ。
「つらい、もうムリ、死にたいよ」が口癖の死にたがり男、金を借りるあてが無限に見つかる錬金術師男、日本に一夫多妻制を持ち込もうとしていた浮気男。
走ってる車から蹴り落とされたこともあったし、真冬の山に放置されて月明かりに照らされるロープウェイのワイヤーを頼りに下山したこともあったわ。
それでも当時は、「こんなブスでバカなアタシと付き合ってくれるだなんて、寛大で公平な素晴らしい人!」と思いながら彼らに尽くしていたわ。
コンプレックスを抱えて自信をなくした灰色の瞳には、傍若無人に振る舞って、自由に生きるダメ男の姿が輝いて見えるものなのよ。
ただ、一度好きになってしまうと、どんなダメ男でも見切りをつけて離れることは難しいわよね。気持ちが冷めるのを待つしかない。
でも、好きになるまでの過程は変えられるわよ。
自己憐憫を自己研鑽に変えて自信を持つこと。それ以外に道はないわね。

アタシもまだまだ自分に自信を持てないけれど、最近は少しでもきれいになれるように、ヨガや軽い筋トレを始めたの。
そしたら「多少はキレイになったかもしれないけど、わざわざオカマを選ぶだなんてこの人どうかしてるんじゃない?」と冷静な判断ができるようになって、ダメ男を好きにならなくなったのよ。
ついでに彼氏もできなくなったけど。

過剰な優しさは百害あって一利なしよ

ダメ男を好きになるもうひとつの理由として、あなたの心が優しすぎることも挙げられるわね。
言っておくけど褒めてないわよ。
ダメ男に深い情を持って接するのは、結果として相手に依存するのと同じなのよ。

アタシの後輩に、責任感が強くて心優しい正義のヒーローみたいなオカマがいるの。
赤がラッキーカラーだって言ってたから、戦隊モノだったらオカマレッドってところかしら。
その子も昔、ダメな男に引っかかってね。
バーで働いている若い男で、病気がちな弟の治療費が足りないだとか、資格取得のための資金が必要だとか、なにかと理由をつけてオカマレッドから金をむしりとっていたわ。
年間に200万円以上、生活費も含めて面倒を見ていたみたい。
「彼が嘘をついているのはわかっているけれど、私がいないと彼は本当にダメになってしまうから」なんて言っていたけど、すでに誰の目から見ても「本当にダメになってしまっている」状態だった。
周りのオカマからは「法律相談番組でも採用されないくらい典型的な詐欺師とそのカモ」と一蹴されていたわね。
施しを与えることで、自分の居場所を確認して安心しているようだったわ。
オカマレッドの愛情は、歪な承認欲求をきれいな正義感の箱に閉じ込めただけのまがい物だったのかもしれない。
アタシたちが無理やり合コンに連れていくことでなんとか新しい男を見つけて、今はオカマレッドもそれなりに幸せな生活を送っているわ。
もうオカマレッドは引退よ。

ダメ男は手がかかるから、どうしても他の男性が見えなくなってしまうのよね。それを母性と呼ぶ人もいるけど、力関係は相手のほうが上なのだから、母性でなく依存と呼ぶのが正しいわ。
感謝の反対は当たり前、なんて言われているわね。彼を甘やかすことに依存して、ダメ男をダメ男に育てているのは、あなた自身かもしれないわよ。

”いい人”のもとへたどり着くには

人はみんな必ずどこかに欠点があって、互いに、あるいは自らの手で、それらを上手く補って生きているの。
世間の言う"いい人"は、あなたにとっては欠点だらけなのかもしれないわ。
だから、あなたが今ダメ男に補ってもらっている部分を、自らの手で埋めていくしかないのよね。
パズルのピースを少しずつ"いい人"に合わせていく。そうすればいつか、本当に尊敬できる人と巡り会えるはずだわ。

ただひとつ注意してほしいのが、自分が相手を支配するようにならないでほしいのよ。
人間関係はシーソーのようなもので、どちらかの負担が極端に増えたり、力加減のバランスが崩れてしまえば成り立たなくなるわ。
自分がダメな女になってしまわないよう、支配しない、されない強さを身に付けたいわね。あなたも、アタシも。

さて、今回のお悩み相談は以上よ。
このコーナーでは読者の方からのお悩み相談を随時募集しているわ。
恋愛でも学業でも仕事でも、あなたがどんなことで悩み、どんな風に解決したいのか、できるだけ詳しく簡潔に教えてくれると助かるわ。
送り先は、アタシのツイッターアカウント(@BS_dim)のDMか、メールフォーム(okama.onayami@gmail.com)まで。
【お悩み相談内容】と【年齢、性別、職業など簡単な自己紹介】を忘れずにね。いただいた相談内容、個人情報はこのコーナー以外では利用しないし、長期的に保管することもしないから安心して。
また、このコーナーに関するご意見やご感想もお待ちしているわ。とっても励みになるから、気軽に送ってもらえると嬉しいわ。よろしく。

投稿者名

BSディム

夜な夜なネオン街をねり歩くアラサーのオカマ。
昼間は真面目な係長だが、退勤から3駅で夜の帳をドレスに変える。
中学2年生で周囲にカミングアウトし、以後オカマとしての人生を歩む中堅オカマである。
Twitter:https://twitter.com/BS_dim Blog:http://aiokama.hatenablog.com

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ