pagetop

> > 坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT Talk Session Vol.2 加藤いづみ×玉井詩織(ももいろクローバーZ)

坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT Talk Session Vol.2 加藤いづみ×玉井詩織(ももいろクローバーZ)

ももクロ初のレギュラー音楽番組生放送「坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT」(フジテレビNEXT・フジテレビNEXTsmart)から、シンガー加藤いづみと、ももいろクローバーZからメンバー1名を毎回ゲストに招いて、「女性に『笑顔』をお届けする」をメインテーマに対談します。
視聴者からリクエスト曲をいただき、ライブにも負けないくらい本気で音楽に取り組むこの番組ならではの経験を通じて考える「音楽について」や「今後の展望」、「女性アーティスト同士ならではの話」などとても貴重なお話をお届けします。

第二回は、音楽の枠を超えてマルチに活躍する玉井詩織と加藤いづみが、「女優業」や「自分らしさ」について語り合いました。

※最後まで読んでくれた方には番組からお二人のサインを入れた素敵なプレゼントがありますので是非チェックしてください!


※このインタビュー内容は2017年11月に収録したものになります。


詩織はいつも変わらない。

さあ、こうやって詩織と(二人でしっかり)話すのも初めてですけど。

そうですね、普段は全然(真面目な話は)喋らないですよね(笑)

詩織はいつ会っても、どこで会っても本当に変わらないよね。
「おはようございます」って入ってきた瞬間からいつも、詩織。

えー!?そうですか?

人ってね、別に浮き沈みがあるとかじゃないけど、「今日はなんか体調悪いな」とか「何か考え事してるな」とか出るでしょ?
機嫌悪いも含めて。

うんうん。

基本、ももクロはみんな明るいけど、詩織は特にいつも変わらない。

嬉しい!
なんか、私が勝手に思ってる自分の第一印象って、たぶん大体「ちょっと怖い」なんですよ。

そうなの?

たぶん、学生のときとかがそうだったと思う。

あ、そうなの?
友達とかに?
別にでも自然にしてるよね。

そう。たしかに、いつもあんまりテンションの上がり下がりはないかもしれない。

私に対してもそうだし、他の人に対しても「ああ、詩織は変わらないな」と思いながら見てる。
本当に、あの黄色のまんまというか。
黄色ってさ、すごく人を元気にする色じゃない?
幸運を呼ぶ色だし。

金運とかも(笑)!

そうそう(笑)。
5人共なんか色のイメージが、後からハマったのか、先なのか分からないけど、あるかもね。

あー、あるかもしれないですね!
私も黄色担当になって、占いとかで「金運がすごいです」って言われる、本当に(笑)!
あんまりまだ実感はないんだけど。

そう、詩織は黄色そのもの。
他の色でも何でもないって感じで。

でも、それが自分の中で思ってる理想ではあるから、「いつ会っても変わらない人でいたいな」っていう心がけはある。

インタビュー風景

すごくそれが伝わる人だよね。
でもほら、この番組ではね、ピアノ弾いたり、ギター弾いたり、もう結構ハードル高いことを詩織は一番ぐらいにやらされてるんじゃないかなって私は思ってて。
そういうときも、一ミリたりとも詩織からは「えー」って顔が見えない。
自分では出してるのかもしれないけど、それが前向きに消されてる気がする。
前向きな気持ちに隠れちゃうっていうか。

インタビュー風景

バックナンバー

  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー

物覚えも早いけど、物忘れも激しい…

この番組は無茶あってこそ、ってところがあるから。
月に1回のペースなんだけど、前の月が月終わりにあったら、次は2週間後とかっていう場合があって、それは月に1回っていうのは変わりないけど、準備期間がすごい短くて。
フォーク村って、これやろうあれやろうって色々考えたりするから、結構決定が来るのも遅くて、時間がない…

曲が最終的に決まるのもギリギリだもんね(笑)。
1週間前に決まるぐらいだから!
でも、いつの間に練習してるの?スケジュール見たら、この子達(ももクロ)どこ行ってるのって(笑)。
どうやって新しい曲を覚えてるの?

曲を覚えるのは慣れてきた。
早く覚えるっていうスピード感に慣れてきたかなって思うけど。
その分、忘れるのもすごい早いから。
この番組は一回歌った曲を何回か歌うことも多いんですよ。
何ヶ月後とかに。
そういうときに、「前に歌ったけど、もう覚えてない!」っていうのはある(笑)。

それは詩織の良いところだよね。
取り込むのも早いけど、一瞬違うフォルダに移して、今のフォルダを空にして新しいものを入れる、みたいな。

物覚えも早いけど、物忘れも激しい…

でも、詩織のいつも変わらなくて、常にフレッシュな感じはそこなんじゃない?
すごい、いいところなんじゃない?

私的には、なんか嫌なの(笑)!
なんか、このフォーク村に限らずとも日常生活であんまり過去のこととか覚えてなくて…
悪い出来事を覚えてないってすごくいいことだけど、良い出来事も忘れ気味になっちゃうのは自分の中で嫌だなって思ってる。

そうねえ。
寂しいよね。
「あんなに楽しかったのに」とか「そんなことあったけ」みたいな。

そうそう、「あったけー?」って。

詩織は普段、お休みの日とかは何をしてるの?

絶対に外に出る!
一日中家にいるってことはないかも。
予定が何もない休みに、絶対に何かをしようとして、例えば友達や家族に声かけたり。
それでも、出かける予定がもし決まらなかったら、「ちょっと一人でジム行こう」、「ちょっと買い物に行こう」とか、一日一回は外に出る。
家の中でじっとしていられない。
何をしていいか分からなくて(笑)…

こんなに仕事で毎日毎日、外に出てるのに。

予定を入れたくなっちゃう。
だから、こないだ2日間休みがあって、一泊で沖縄に行ってきたの。

すごいねえ!

フットワークは我ながら軽いと思う(笑)。

ももクロの活動で全部出しちゃってる

詩織はソロコンサートはやらないんですか?
まあ、みんな色々ももクロの活動はもちろんあるけど、自分の色んな違う顔を出したりしてるじゃないですか?
自分もやりたくなったりしない?

なんか、他のメンバーのソロコンを結構毎回見に行ってて、「ああ、楽しそうだな」とか、「やってみたいな」と思うんだけど…
いざ想像すると、自分のソロのステージがイメージできない。
どうなるかも分からないし、どういう風に自分がしたいのかも分からなくて。
みんなそれぞれ、ももクロの活動と違う場面で出したい顔を持ってるけど、私はあんまりなくって。
ももクロの活動で全部出しちゃってる感じがするから、あんまり、ソロコンはやらなくてもいいかなって。

なるほどね。
詩織が喋ってることが全部つながるよね。
詩織はいつも、詩織なんだよね。
いつも自分を出していて、いつもそのままでいる。
すごい素敵なことじゃない?

ありがとうございます。

インタビュー風景

バックナンバー

  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー

捨てずに、全部身につけていったら、すごい強くなれると思うから。

でも、なんか人って成長していくとさ、変わるのは当たり前じゃない?
だからこれだけフォーク村で色んな曲覚えていって、なんかピタってハマる瞬間に、「私こういうのやりたい」って、思えたらさ。
そういうときに考えればいいんじゃない?
それを見たいファンもいると思うな。

うん。でも、最近女優さんとかやらせてもらう機会がありまして。
私自身も趣味とか、プライベートでハマっているものとかも、熱しやすく冷めやすくて、色んなことに興味があるんですよ。
カメラやりたいってときもあるし。
色々なことに興味を持つから、性格的にはそれを色々やるのが良いなって思うんですけど。
今現在、自分の思う「自分らしさ」とか、「こういうときの顔をもっと見せたい」とか、自分自身で理解していなくて。
だから色んなことに挑戦して、「自分のやりたいこと」とか「自分に向いてること」とかを探りながらやっていくのが、自分に合ってるのかなって。

なるほどね。
やっていって、それで、遠い先に目標があって、そこに向かっていくんじゃなくて。
1個やったら先に進んで、「コッチにも道があったんだ」、更にもう一歩進んだら「アッチにも道があったのね」って。

インタビュー風景

うん。でもそれは、自分の中での短所でもあって。
色んなことに興味を持つのは良いと思うんですけど、全部中途半端に終わっちゃわないようにしないと。
ピアノをやってて「ピアノ好きだ」ってなってたのに、ギターを手にしたら「あ、じゃあピアノは一回ポイ」って、一度捨てちゃうから。
それは自分の中で悪いところだと思う。
捨てずに、全部身につけていったら、すごい強くなれると思うから。
それは自分の中で気をつけようと思う。

じゃ、今後その上で詩織が、「どんな自分になりたい」っていうのを見つけていくんだろうね。

そうだね。
これ!っていう風に定めるのも嫌だけど、でもなんだろう。
うん。私自身、私をいちばん理解できるようになりたい。
色んなことに関して、歌もそう、「この歌は私、こうやって歌いたいな」とか、自分の意志が色んなところで出来ていったら良いなって思う。

インタビュー風景

【プレゼントのお知らせ!】

この記事を読んでくれた方に番組から素敵なプレゼントをいただきました!
是非ふるってご応募ください!

「玉井詩織、加藤いづみの直筆サイン入り番組オリジナル缶バッチ」2名様
さらに、当選者の方のニックネームを直筆で入れて発送をします。


番組オリジナル缶バッチ

インタビュー風景


<応募方法>
この記事の一番下にある「Twitter」マークのボタンからご自身のTwitterアカウントで記事をツイートしてください。

2018年1月31日までにツイートしていただいた方の中から抽選で2名の方に、アイスム編集部(https://twitter.com/ism_desk)よりDMにて詳細をお送りさせていただきます。
その後、本人達からニックネームを直筆で入れて発送をします。
※DMを受け取れるアカウント設定にしておいてください。
※2018年2月中旬頃を目安に当選者に連絡を差し上げます。
※当選者のご住所などの情報に関しましては本目的以外の使用は致しません。


【番組情報】

坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT
2014年9月にスタート!
坂崎幸之助(THE ALFEE)とももいろクローバーZが、ダウンタウンももクロバンドを従えて生演奏で毎月1回、生放送でお届けしているフジテレビNEXTの人気音楽番組。
多彩なミュージシャンをゲストに迎え、視聴者の皆様から送られてくる手紙やハガキを紹介。視聴者のリクエストに応えつつ、ゆるゆるとそして真っ直ぐに音楽をお届けします。

☆生放送で生演奏してほしい楽曲のリクエストハガキ募集中!
〒119-0188 フジテレビ
坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXTリクエスト係

坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT 放送スケジュール
http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/914200174.html

坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT オフィシャルサイト
http://www.fujitv.co.jp/FOLKMURA/

坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT

プロフィール

プロフィール写真

玉井詩織
玉井詩織オフィシャルブログ 楽しおりん生活: https://ameblo.jp/tamai-sd/
ももいろクローバーZ オフィシャルサイト: http://www.momoclo.net/

プロフィール写真

加藤いづみ
1991年アルバム「テグジュペリ」でデビュー。
1993年、TVドラマ「悪魔のkiss」の挿入歌となった「好きになって、よかった」がスマッシュヒット。
これまでにベスト&LIVE盤を含む24枚のアルバムを発表。
近年は「MUSIC FAIR」「FNS歌謡祭」等の音楽番組への出演。
また、吉田拓郎、小田和正、ももいろクローバーZ等のライブツアーにコーラス参加するなど、幅広く活躍している。

加藤いづみ オフィシャルサイト:http://katoizumi.com/


※この記事は2018年5月中旬頃までの掲載になります。

バックナンバー

  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

編集部のおすすめ

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ