pagetop

 > ブスも半ばを過ぎた現役女子大生37が送る「美女養成講座」 第6回『上手な香りの従えかた』

ブスも半ばを過ぎた現役女子大生37が送る「美女養成講座」 第6回『上手な香りの従えかた』

2018/01/30 UPDATE

みなさん、こんにちは。あるいは、こんばんは。
ハイパーカワイイクリエイターやってます、37です。

今回のテーマは『上手な香りの従えかた』。
香水、リップクリーム、柔軟剤、ボディミルク、シャンプー、ルームフレグランス……
身の回りにあふれる数々の香りモノとどう付き合っていくかは、セルフブランディングをするうえで大切なことのひとつ。

せっかく惚れこんで手に入れたなら、香りを上手に従えたい。
さあ、香りに振り回されない生き方について、考えてゆきます。

■ 香りには主役と脇役がある

みなさんは、今日の主役級フレグランスが何か即答できますか?
香水を使っている人なら、普通はそれが主役の香り。なぜなら最も強く香るからです。
次点でヘアフレグランスやボディバターも個性が出しやすく、拡散力も高いため、主役を張るにふさわしいかもしれません。

では、脇役としてまとっている香りは?
主役を取り巻く様々な香りについて、意識したことはありますか?

「そろそろ別のハンドクリームが欲しいな」
「この柔軟剤、イイにおい!」
「ファブリックミストも買ってみよう」

こんな調子で新しい香りを惹かれるがまま買い続け、在庫を増やすことは、香りモノ好きにありがちです。

でも、雑多なジャンルのそれらに囲まれた自分が今どんな匂いをさせているか、想像してみてください。
髪はスパイス系、唇はフルーティ系、体はオリエンタル系。
それぞれはとてもイイ香りでも、統一感がなければただの香害になっている可能性があります。

主役を決めて、その主役を引き立たせるにふさわしい脇役を選ぶ。
ひとつひとつ、丁寧に、計算高く。
日常に散らばった香りをコントロールできれば、かつてたしかなトキメキを抱いて手に取った数々のアイテムが、さらなる輝きを見せるはずです。
香りを漫然と身にまとうこと、やめてみませんか?

■ 香りの相性を理解する

香りには相性のよいものと、そうでないものがあります。

フローラルにはフローラルが合うし、フルーティにはフルーティが合います。
これは簡単。似た系統の香りで揃えれば、香りが喧嘩することはありません。

また、フローラルとフルーティも合わせて使いやすい組み合わせのひとつ。
植物は実をつけるとき、必ず花が咲きますね。これらは香調を合わせずとも馴染む香りの組み合わせです。

しかし、エキゾチックに香るオリエンタルと爽やかに香るフルーティの組み合わせは、それぞれのよさを打ち消し合って、不快なにおいになってしまうでしょう。
それは香りの方向性も重みも、何もかもが正反対だから。

もし、このあたりの“相性”というものに対する嗅覚を後天的に獲得しようとするなら、おすすめは既製の香水がどんな香りでつくられているかを知ること。
ためしに、香水瓶の裏や箱の裏、パンフレットをチェックしてみてください。
きっとそこには、トップノート・ミドルノート・ラストノートという言葉とともに、その香りがどういった材料で構成されているかが載っています。
もちろん、そのブレンドはプロの調香師お墨付きというわけ。
ここから、何と何を組み合わせればよいのか、逆に組み合わせてはいけないものは何なのか、なんとなくの感覚を得ることができるのです。

それでもよく分からない!手っ取り早く嗅覚を身につけたい!という人。
そんな人は、香りをざっくりカテゴリ分けして覚える方法がよいでしょう。

樹脂系:重厚で甘い。ex)ミルラ、フランキンセンス
オリエンタル系:エキゾチックで神秘的。ex)イランイラン、サンダルウッド、パチュリ
フローラル系:華やかでみずみずしい。ex)ローズ、ゼラニウム、ガーデニア
フルーティ系:甘くジューシー。ex)ベルガモット、マンダリン、ベリー
ハーバル系:スッキリと爽やか。ex)ローズマリー、バジル、ペパーミント
樹木系:暖かくて渋い。ex)シダーウッド、ローズウッド
スパイス系:刺激的でスパイシー。ex)シナモン、ペッパー

このように、香りを7種類に分類したとき、基本的には隣り合う香りが相性のよいものとなります。
具体的な素材の例をいくつか載せましたが、これらを覚えておけば、様々な種類の香りを嗅いでいるうちに、全く新しい香りに出逢ったときにも

「これは○○系かな?ということは○○系の香りと合うはず!」

などと想像がつくように。
そうなったら、しめたもの。
主役に据える香りに最適な名脇役を、自分で選べるようになってきます。

■ 香水を武器にするということ

さて、身の回りの香りをコントロールすることを覚えたところで、次は香りを何のためにまとうのか?という話をしたいと思います。

みなさんはどんなときにイイ香りを使いたくなりますか?

自分を奮い立たせたいとき?
気分を落ち着けたいとき?
安らかな睡眠を得たいとき?
あるいは……誰かをモノにしたいとき?

香水の使い方は人それぞれ。香りをどう捉え、どう扱うのがよいかは、千差万別です。
自己啓発のために気分に合わせてコロコロ変える人もいれば、朝昼晩の時間帯別、パーティやオフィスといったシーン別にぴったりな香りを選ぶことに命を懸ける人もいます。
そういった人には、多くの香水を揃えることが、目的達成に効果的にはたらくでしょう。

しかし、自分を強烈に印象づけたいとき、たとえば恋愛のシーンにおいては、香りはひとつと決めておくのも面白いかもしれません。

もし、あなたが好きな人と逢うたびに香水を変えていれば、彼はその都度あなたの新しい側面に惚れ直す。それもよし。

けれど香りは、言うなれば名刺です。

「私はこういう人間です」

と、そう、自分を説明する手段です。

そして名刺は置き土産にもなる。
不在の間、相手と自分とを繋ぐものになります。
何か1本、お気に入りの香水をつけ続けていれば、彼はあなたがいないところであなたのことを思い出すかもしれないでしょう?

あなたの愛用する香水をつけている人に、街中ですれ違ったとき。
洗ってあなたに返す予定のハンカチから、ふと香ったとき。

彼は自然と、あなたの面影に恋をする。
すてきな恋のアプローチだと思いませんか?


香りを上手に従えるということ。
香りを武器に使うということ。
たかが香り、されど香りと気を引き締めて、自己プロデュースしてみてはいかがでしょうか。

投稿者名

37

ブスも半ばを過ぎた現役女子大生。
耽溺するは美容、料理、絵画など。
ハイパーカワイイクリエイターやってます。
Twitter:@37nus

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ