pagetop

 > ONE ROOM GIFT > ROOM.101 NO.12:卒業…この一年で私、だいぶ変わりました!!
ONE ROOM GIFT

帆さん

 

ROOM.101 NO.12
卒業…この一年で私、だいぶ変わりました!!

ワンルームギフトの対象者にみごと選ばれた帆さん。
学校の卒業式を終え、一年を振り返って自分自身の成長に気づいた最後のレポートです。

出会いと別れの季節ですね。
ONE ROOM GIFTもついに最終回、この一年でいろいろなことを経験して、新しいことにもたくさん挑戦してきました。
今まで応援してくださったみなさんに感謝の気持ちを込めて書いたレポートです。
本当にありがとうございました!!
3月13日、卒業式。
3月12日の午後、なんとかギリギリ間に合って袴をレンタルしました。
ずっと前から、卒業式には着物で出たいなぁと思っていたんだけど、最近は最終課題や撮影に追われて、卒業式のこと…すっかり忘れてた!!慌てて駆け込んだ貸衣装店は、なんと火曜日はお休み。。。でも、卒業式は火曜日。どうしよう……スーツで卒業式に出るなんてしたくないっ!!
必死に探して、やっと火曜日に営業しているお店を浅草で見つけました。それに、私が卒業式に間に合うように、特別に当日の開店時間を早めてもらえたんです。もう、感動!!式に間に合って本当によかった〜!


卒業式で校長先生たちのスピーチを聞きながら、色々な事を思い出しました。


ONE ROOM GIFTに選ばれてから、いつの間にか1年が経ちましたね。時間の流れが速すぎて、まだ1年も経った実感がないです。
去年の春、担任の先生が ONE ROOM GIFTの資料をクラスのみんなに配って、「選ばれるかどうかわからないけど、みんなチャンスはあると思います」と言いました。そのときはまだ、私が選ばれるなんて知る由もありません。合格を知った瞬間、頭が真っ白になって「あぁ、そうですか。ありがとうございます」としか言えませんでした。少しずつ実感が沸いて、まるで子供のように興奮したのを覚えています。
初めてのインタビューも緊張しました。あの時からもう1年も経ったなんて信じられない!!
ONE ROOM GIFTのおかげで、この1年の間にいっぱい撮影をして、旅行もできました。もう最後だと思うと、寂しくなります。
この1年で私、だいぶ変わりました!!
最初は、趣味でロリータファッションをインスタグラムにシェアしていただけだったけど、アメリカ人のファンからメッセージを貰って、それからフランス人やイギリス人など、世界中の友達が次々にできました。5月にパンク女子コーデネートをシェアしてみたら、今までにないくらい大人気!その時気づいたのは、私の目標「フォロワー10万人」を達成する為にはロリータファッションだけだと無理ということです。。。
ロリータファッションはたしかにかわいいけど、このかわいさはほとんどの人から見れば「変わっている」ように見えてしまうんですね。それに、ロリータファッションは特別なファッションが好きな人にしか知られていなくて、それ以外の人から見ればただのコスプレ。それなら、他のスタイルもいっぱいやってみよう!と今までとは違うスタイルにも挑戦しました。

夏休みにはヨーロッパ旅行へ行って、新しい物をいっぱい見て、また新しいことを思いつきました。
この頃から、フォロワーを増やすことは私の仕事!ということを意識して、インスタグラムでファッションをシェアしている人のファン数の成長率を書き始めたんです。インスタグラムのインサイトという分析ツールを使って、表やグラフなども作ったりして、やっとファンのみなさんがどんな写真が好きなのかがわかってきました。今も続けてます!

帆さん

秋になった頃、あるYouTuberの動画を見て、「私も自分の絵を写真にしたい」っていう大胆な考えが生まれました。そこで、アーティスト的な写真にも挑戦!ファッションの撮影より何倍もむずかしかったなぁ。それでも完成した写真を見て、達成感と満足感でいっぱいになりました。
ついに目標達成!!!
1月上旬に、フォロワー10万人を達成しました!!すっごく嬉しくて幸せだったなあ。でも、自分はまだまだだからここで止まるとダメだと思って、新しい目標を立てました。ONE ROOM GIFTは終わりだけど、今やっている事はこれからも続けます。次は、2018年から1年で「フォロワー30万人」を目指します!!できるかどうかわからないけど、やり続ければきっとできるって信じてます。

1月中旬には ONE ROOM GIFTの特別な企画があって、アイスム編集部プロデュースで撮影をしてもらいました。スタジオでのファッション撮影は初めての体験!“ロリータファッション”と“かっこいい×セクシースタイル”の2つのテーマで、それぞれの美を表現するのはむずかしかったです。久しぶりにロリータファッションの撮影もできて、本当に感謝しています。

帆さん

この1年でベストフレンドもできました。いつも一緒に撮影してるフランス人のモデルYURIEちゃんです。これからもお互いに学び合ってもっともっと仲良くなりたいです♡

帆さん

この一年で、できなかった事もいっぱいありました。イラストレーターの自分をテーマに4つの違うスタイルでコーディネート撮影をするという企画は、まだ達成できていません。あと、ギリシャにある「白い島」サントリーニ島にも行きたいです。


……話は戻って、卒業式。

校長先生方のスピーチが終わり、卒業生全員で国歌を歌います。
留学生の私は、日本の国歌を聞いた事はあるけど歌うのは難しくて、どうしよう…とほかの留学生達を見てみると、みんな気まずくなってました(笑)。卒業証書を貰って、午後3時。まだ帰るには早いので、近くのテーマパークで写真を撮ることにしました!
これがONE ROOM GIFT最後の撮影レポートですね。卒業袴の記念撮影。和服のポーズが思ったより少なくて、1時間終わりました。ほかにもいろいろ行きたかったけど、下駄で足が痛くなってしまって、、、ベッドでゴロゴロすることしか考えられませんでした(笑)。

卒業はちょっぴり寂しいけど、写真があれば何年、何十年経っても思い出せますね!
記念すべき袴姿の卒業式、3年生として最後の1日もゴールドの夕陽の中で終わりました。

帆さん

この一年でたくさん思い出を作りました。学校の先生達もONE ROOM GIFT編集部のみなさんにも、今まで迷惑をかけっぱなしでしたが、応援してもらえたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
写真を撮ってくれた友達、私のレポートを読んでくれた人、応援してくれた人達にも心から感謝しています。私一人では、ここまで成長することはできませんでした。終わりは何かの始まり。これからも一歩一歩目標を達成するために、「沢山の初めて」「沢山の友達」を作って、後悔なく笑顔で生きていきたいです。

今までありがとうございました。

帆さん

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ