pagetop

 > きゅんっと酸っぱい!爽やかな【生搾りレモンのクリームソーダ】の作り方

きゅんっと酸っぱい!爽やかな【生搾りレモンのクリームソーダ】の作り方

2018/07/31 UPDATE

クリームソーダ職人tsunekawaさんのときめきレシピ。
第2回は生搾りレモンのクリームソーダ。


「大人のクリームソーダ」がSNSで拡散されて話題の、クリームソーダ職人tsunekawaさんによるクリームソーダレシピをご紹介します。
うだるような暑さの8月。レモンの香り弾ける爽やかなクリームソーダはいかがですか?

「生搾りレモンのクリームソーダ」の作り方

どうも、クリームソーダ職人のtsunekawaです。
夏が本格的になってきて、毎日暑いですね!
今回は生搾りレモンのクリームソーダのレシピをご紹介します。
ということで、第2回目。はじめていきます。

レモンの酸っぱさとローズマリーの爽やかさが相性よく、すっきり!夏にぴったりです!

それでは作っていきましょう!

【材料】
・グラス(すりきり350mlのものを使いました)
・氷(ロックアイスが透明度が高くておすすめ!)
・レモン(国産のものなど、防腐剤・防カビ剤不使用のもの)
・ローズマリー
・ガムシロップ 2個
・炭酸水
・バニラアイス

1.レモンを半分にカット。

2.半分にカットした片方を絞ります。
もう片方を薄くスライス。トッピング用に1枚だけもう半分にカット。

3.グラスをセットします。
氷と薄くスライスしたレモン、ローズマリーをバランスよく入れていきます。
この時、ローズマリーを軽く潰しておくと風味がより感じられます。

4.次は絞ったレモンを注ぎます。

5.ガムシロップを注ぎます。

6.炭酸水を注ぎます。

7.軽くゆっくりとステア。

8.バニラアイスをのせます。
アイスディッシャーはぬるま湯につけておくと丸くしやすいです。

9.スライスしたレモンをトッピングしたら完成。

どうでしたか?綺麗に作るポイントをまとめておきます。

綺麗に作るポイント

・スライスしたレモンを入れる時、グラスの側面に配置することを意識しながら入れていくと、見た目も綺麗に仕上がります。

アイスをのせる際には、トッピングのレモンをのせることをイメージしながら少し横気味に。


スッキリ目に作りたい方はガムシロップを1個にしてもいいと思います。
レモンが好きな方は、追いレモンして酸っぱさを足してみてください!
ガムシロップがない時はサイダーなどでも代用可能です!

暑い夏を、ひんやり涼やかに。
次回もレシピをご紹介したいと思います。お楽しみに。

投稿者名

tsunekawa

日々クリームソーダを作り、探求し続けるクリームソーダ職人。 喫茶店を開いて渋いマスターになるのが夢。クリームソーダはときめきのかたまり。
Twitter:https://twitter.com/tsunekawa_
Instagram:https://www.instagram.com/tsunekawa_/

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ