pagetop

 > しんどいオカマのお悩み相談 その40.倦怠期を迎えてしんどい?

しんどいオカマのお悩み相談 その40.倦怠期を迎えてしんどい?

2018/08/10 UPDATE

しんどいオカマがしんどいお悩みにお答えする、しんどくても頑張るあなたのための人生相談。今回は彼氏と倦怠期を迎えた女性からのお悩みよ。
昔、ゴリ押しの告白の末にイケメンと付き合ったら、案の定、付き合った瞬間から倦怠期を迎えたことがあったわ。
サバよりも足の早い、短い夏の恋だったわね。

【お悩み】
26歳の女性で、看護師として働いています。
3年半ほどお付き合いしている男性がいるのですが、いわゆる倦怠期を迎えています。
一緒に出掛ける頻度も以前と比べてかなり減りましたし、一緒にいたとしても、会話はいまいち盛り上がらず、ただお互いにスマホを触っているだけの時間が多くなりました。
連絡しても反応が悪いですし、面倒に思われているような気がして、最近はどうして付き合っているのかがよく分からなくなりました。
「私は本当にこの人が好きなのだろうか?」「お互いにちゃんと好きだと思っているのだろうか?」と思ってしまいます。
今後、彼との関係をどうすればいいのでしょうか?

人は何のために付き合うのかしらね

「何のために恋人と付き合うのか?」と問われれば、「好きだから」という理由が、もっとも大きく、もっとも正当な理由になりうるわよね。
だけど、「好きだから」という一点のみで築かれた関係って、実はとっても脆いのよ。
人は心変わりするもので、燃え上がるような恋も、いつかは消え去ってしまうものだからね。
もしも恋心が消えたそのとき、肉体的、あるいは精神的な重圧だけが残ってしまったとしたら。
相手と一緒にいる理由なんて、皆目なくなってしまうわよね。むしろ一緒にいることで、不利益を被るばかりになるわ。

ただ、恋心が消え去ったとしても、尊敬や信頼が残ることで、良い関係を続けていくことはできるわ。
世間はそれを愛情と呼ぶかもしれないし、はたまた、友情と呼ぶかもしれない。あるいは、情とも呼ぶかもしれない。
だけど、「好き」だけで繋がる関係よりも、よほど安定していて、現実的で、理想的な関係よ。
恋の炎に薪をくべ続けることよりもずっと、心の安定を保っていられるのは確かね。

今、相談者のあなたと彼との間にある恋心は、ちょうど消えかけているところなのでしょうね。
そこには何が残っているかしら?一緒にいる理由を見出すことができるかしら?
もし、尊敬や信頼のような感情が少しでも残っているならば、安易に別れを考えないほうがいいわ。
今後、彼と良好な関係を築ける可能性が残っているということだから。
ただし、彼との良好な関係を築くためには、これ以上、心が離れてしまわないための努力をしなければならないわ。
お互いの存在を尊重しあい、その中で不信感が生まれないよう、上手くコミュニケーションを取り続ける必要があるの。
その方法は次の章で説明するわね。

心が離れないようにするにはどうすればいいのかしら?

先日、友人のオカマと飲んだときに、延々と恋人との別れ話を聞かされたの。
「最初は些細なことだったんだけど……」から始まり、最後はベロベロに酔っ払って、「あんなクソ男なんて別れて正解!むしろ別れてくれてありがとうー!!」と、涙を流しながらバンザイをしていたわ。
「うるせぇオカマだねホントに」と思って、話の7割は聞いていなかったのだけど、要約すると、「だんだんとお互いに我慢することが増えて、ついには耐えられなくなった」ということらしかったわ。
その話を聞いて、「だんだんと」というところがミソだな、と思ったのよね。

たとえどんなに親しい間柄であっても、長らく一緒に過ごしていると、少しずつ不満が出てくるものよ。
それは、不満だと思っていることにすら気が付かないほどの、些細な違和感かもしれない。
でも、蟻の穴から堤も崩れるというけれど、そういった小さなすれ違いを積み重ねて、見て見ぬふりを続けることで、いつのまにか手の施しようがないくらい心が離れてしまうものなのよね。

恋人のみならず、人と人とのつながりが少しずつ離れていく原因は、「不満を言葉に出さない」という点に尽きると思うわ。
相手に不満が出て、だんだんとすれ違いが起こるのは当然よ。
ただ、どんなに小さな違和感でも正直に相手と話しあって、その都度、落とし所を探す努力をしてこそ、人間関係のバランスは上手く保ち続けられるんじゃないかしら。
きっと相談者のあなたは、いま感じている些細な不満や不安を彼に伝えず、自然に関係が改善されるのをじっと待っているんじゃない?
きちんと本音を伝えきれているかどうか、一度、自らの言動を振り返ってみてはどうかしら。

とにかく本音を聞き出すのよ

彼に対して、ストレートに「今、倦怠期だよね?」と言ってみるのもいいかもしれないわね。
それを冗談として笑いあえるような関係であれば安心だし、真剣に取り合ってくれるのであれば、そこから関係を見直すことができる。
彼自身はあなたから心が離れていっていることに無自覚かもしれないから、彼に現状を自覚してもらう意味でも、そう言ってみることに意味はあるかもしれないわ。
いずれにせよ、彼に本音を伝え、彼の本音を聞き出すことが、あなたたちの明るい未来への第一歩となることは間違いないわよ。

さて、このコーナーでは、読者の方からのお悩み相談を随時募集しているわ。
恋愛でも学業でも仕事でも、あなたがどんなことで悩み、どんな風に解決したいのか、できるだけ詳しく簡潔に教えてくれると助かるわ。
送り先は、アタシのツイッターアカウント(@BS_dim)のDMか、メールフォーム(okama.onayami@gmail.com)まで。
【お悩み相談内容】と【年齢、性別、職業など簡単な自己紹介】を忘れずにね。いただいた相談内容、個人情報はこのコーナー以外では利用しないし、長期的に保管することもしないから安心して。
また、このコーナーに関するご意見やご感想もお待ちしているわ。とっても励みになるから、気軽に送ってもらえると嬉しいわ。よろしく。

投稿者名

BSディム

夜な夜なネオン街をねり歩くアラサーのオカマ。
昼間は真面目な係長だが、退勤から3駅で夜の帳をドレスに変える。
中学2年生で周囲にカミングアウトし、以後オカマとしての人生を歩む中堅オカマである。
Twitter:https://twitter.com/BS_dim Blog:http://aiokama.hatenablog.com

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ