pagetop

 > はるたむが今伝えたい「辛いことを乗り越える一番の方法はこれしかない!」

はるたむが今伝えたい「辛いことを乗り越える一番の方法はこれしかない!」

2019/01/07 UPDATE

ギャルのカリスマ・はるたむさんの人生観をありのままに配信するこちらのコーナー!
今回は、辛いことを乗り越える方法について。自分に正直に成長し続けるはるたむさんだからこそ言えることがあるのです。

Happy New Year!!

みなさま、あけましておめでとうございます!
昨年からスタートした私のコラム、2019年もよろしくお願いします!
今年も絶対いい年にするためにがんばりましょう!

輝いて見える人ほど人知れぬ涙がある

理想としては、毎日キラキラ楽しく生きていたいけど…現実はそれなりに色んなことがあって、決して楽しいことだらけではありません。

いつもキラキラしている人を見ると、毎日楽しいことが山ほどあるんだろうな〜って羨ましく思ってしまいがちですが、私の経験上、“輝いて見える人ほど人知れぬ涙がある“。
人より輝いている分、辛いことや悲しいことも人より多く努力して乗り越えているということですね。
だから、内面から本物の輝きを放つことができるんだと思います。

私は
"平凡で毎日普通に幸せ"
より、
"楽しいことも人の2倍、辛いことも人の2倍"
で生きていたい派です!

刺激のある人生が好き!笑

私が出会って、ハッとした考え方があるんです。

人って、生きていると色んなことがありますよね。時には泣いたり、かと思えば、笑ったり。
泣く時はシクシク泣くから4×9=36
笑う時はハハハって笑うから8×8=64
2つの答えを足すと、100になるんです。
つまり、人生100のうち、悲しいことは36、嬉しいことは64…倍近くある!
それに、どんなに号泣(5×9=45)しても100の半分以下。
人生泣き笑いで100ってことです。

これ、考えた人スゴいと思います。まさにその通り!
どんなに辛くても、楽しいことの方が多いからがんばれる。
私は辛いことがあると、「楽しいことがくる予兆だ!楽しいことを楽しいと思えるように、幸せボケしないように与えられた試練なんだ!」とスーパーポジティブに捉えるようにしています。

辛い時は成長するしかない

こんな風に自由に好きなことをやっていると、ずっと楽しそうな人生を送っているように見えるかもしれません。

たしかに、子供の頃から周りの人達には本当に恵まれていて、楽しかったし、充実してました。
でも、実際は波乱万丈な時期もあって、元カレには私の友達と散々浮気されたし、両親からはギャルになることを反対されていたし、自分の欲しいモノや地位、人が手に入らなくて悔しくなったこともいっぱいある。

周りからは褒められても、自分では自分のことが好きになれなくて、ちっとも幸せじゃなかった。

でも、自分がガムシャラにがんばったら人生が変わりました。

小さい頃から「いつか絶対東京に住む」って決めてたけど、地元にいた頃も東京まで行って、メディアに出られるタイミングにはすべて食いついていきました。実際に上京してからは、人脈を増やすためにいろんな集まりに参加して、自分磨きもとにかく頑張った!

今はSNSでいろんなことが発信できるから、自分をどんどん発信して、いろんな人と繋がれる時代の強みを最大限に利用しました。

そのおかげで、今の"はるたむ"ができ上がったと思う。

当時は「周りの人を見返したい!」っていう気持ちもあったと思います。
でも、ガムシャラにがんばっていると、いつの間にかそんな気持ちは消えていて、散々浮気してた元彼が手のひら返して媚売ってきても、「はるたむには絶対無理」って言ってた周りの人たちの態度が変わっても、「自分は自分だ」って思うことができました。

目標を1つずつ成し遂げるほど、自分に自信がついていくんです。
今は、昔なら手に入れられなかったものもいっぱい手に入るようになりました。

地元で「早く東京行きたい」と思っていた10年前の私に言ってあげたい。

「10年後の私は自分のなりたい自分になれてるよ」と。


私にとっての幸せは、自分の好きな自分でいることだと思う。
周りに自分を大きく見せようと、嘘ついたり見栄張ることなんて簡単。
でも、自分にだけは嘘はつけない。
迷ったときは、いつだって自分の好きな自分でいられる方を選ぶこと!!

その積み重ねをしているうちに成長して、辛いことを乗り越えて、幸せになれるんだと思います。

"自分ウケ"の人生を手に入れよう!

では、またお会いしましょう。
はるたむでした。

投稿者名

はるたむ

元黒ギャルユニットリーダーを務め、さまざまなメディアに出演しているギャルモデル!最近ではYouTubeやDJもやっている。
派手な見た目とは裏腹な"男ウケより女ウケより自分ウケ"を貫くための人生論を繰り広げる。

Twitter:https://twitter.com/harutamusama

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ