pagetop

 > ブスも半ばを過ぎた現役OL37が送る「美女養成講座」 第10回『美しくあるのは何のため? 美容で社交性を失う美女たち』

ブスも半ばを過ぎた現役OL37が送る「美女養成講座」 第10回『美しくあるのは何のため? 美容で社交性を失う美女たち』

2018/12/27 UPDATE

みなさん、こんばんは。
ハイパーカワイイクリエイターの37です。

寒さが本格的になってきて、冬の訪れを肌身に感じる今日この頃です。
紫外線が少なく、衣服でのブロックもできる一方で、肌が乾燥しやすく、代謝も落ちがちな冬。
夏と同じケアでは、きっとこの冬を乗り切れない!

今回はそんな冬ならではの美容方法……
はオマケで、巷の女子たちの努力の仕方にほんのすこし、もの申したいと思います。

努力に相対評価は必要か

私はもともと、Twitter畑の人間です。
だから正直、Twitter以外のSNSには疎い。
美容を趣味とする女の子たちを目にするのも、Twitterが主です。

だからこれは、Twitterの美容女子たちのお話。

最近、妙なTweetを目にするのです。

「友達にフラペチーノに誘われた。普通、飲み物は水かお茶でしょ?私は、私だけは絶対あんな体型にならない」
「みんなで遊園地へ行ったけど、半袖姿なんてありえない!カーディガンと日傘は必須で、UVジェルは1時間おきに塗らせてほしい」

努力って誰かを蔑まないといけないの?
どうして毎日美容を頑張るんだっけ?

正直、他の誰より分かりやすく泥臭く努力したって、結果が出なければ意味はありません。
どんなシチュエーションでも美容の努力を怠りたくない、その姿勢は必要なのかもしれない。
ですが、そもそも誰かを見下しながらする努力とは、真に努力と呼べるのでしょうか。

優越感を稼いで、”努力した気”になっているだけでは?
それは、確実に周囲に漏れる呪いです。

私が日常的に美容に勤しむ理由は、非日常を思いっきり楽しむためです。
ここで言う非日常とは、友達とフラペチーノを飲むこと。あるいは、遊園地を最低限の紫外線対策だけで回りきること。
来る非日常を笑顔で迎えるために、日常を美容で溢れさせるのです。

みなさんはなぜ綺麗になりたいですか?
どんなやりかたで綺麗になりたいですか?

水面下でバタ足する白鳥だけが美しいわけではありません。
脇目もふらず、無我夢中で頑張るときもあるでしょう。
でも、それでも努力の仕方は選べるはず。

もし外見が美しくなるにつれ、内面がブスになったら……
そんなのって本末転倒ですよね。

オマケ:冬美容のススメ

前半で要らぬお節介を焼いたので、後半くらい少しはためになる話をしようと思います。

みなさん、季節によってケア方法は変えていますか?

夏なら、高湿度で油断しがちな保湿の手を抜かずに、収れん化粧水で毛穴を引き締めて、汗や皮脂での化粧崩れを防ぐ。
加えて、当然徹底したいのがUVケア。物理ブロックや、万が一焼けた場合のクールダウンも忘れずに。

では、冬は?

冬は乾燥、乾燥、乾燥ですね。
備えているぶん夏より不意のトラブルは減りますが、備えていても肌が負けるのが冬。
そして冷えで代謝が下がり、ダイエットはうまくゆかず、むくみがちになります。

そこで採り入れたいのが以下!

① 部屋と肌の水分量を上げる

部屋には加湿器、肌にはスチーマーをフル稼働させましょう。

特にスチーマーは良いもので数万円しますが、ぜひクリスマスプレゼントにリクエストして!
高機能な機種だと朝晩のシンプルな保湿に加え、クレンジング前に使って汚れを浮かすモード、蒸気の温度を上げ下げして肌代謝を促進するモードなども付いてきます。

② こわばった肌をほぐす

乾燥した冷たい大気で固くなった肌は、いつもの化粧水を擦り込んでも全く吸収してくれません。

そんな肌の救世主となるのが美容オイル!
まずはオイルで肌を優しくマッサージして温めたあと、通常のケアをしてみてください。
後に続く基礎化粧品がぐんぐん入って、たちまち息を吹き返します。

③ 体温を上げる

白湯、貼るカイロ、腹巻き、ルームソックス。
これ、冬の必需品です。

外から内から、とにかく温めて温めて温める!
減量ペースが停滞しがちな冬も順調にダイエットを成功させながら、むくみ知らずなスッキリボディをつくります。



いかがでしたでしょうか?
健やかな精神とフレキシブルなケアで、ぜひとも良い年末を迎えましょう。

投稿者名

37

ブスも半ばを過ぎた現役OL。
耽溺するは美容、料理、絵画など。
ハイパーカワイイクリエイターやってます。
Twitter:@37nus

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ