pagetop

 > 激闘!アルバイトでの珍事 VS 僕!

激闘!アルバイトでの珍事 VS 僕!

2019/01/31 UPDATE

学生時代、誰もが一度は体験したことがあるだろうアルバイト。
そこで初めてお金を稼ぐことがいかに大変なのか、社会に出て働くということはこんなに大変なことなのかと学んだ人も多いはず。
特に接客業はお客様の数だけエピソードが生まれるので、思いもよらなかったような経験をすることも・・・
今回は学生時代の脳みそドリアさんがアルバイトで体験した驚きのエピソードを綴ります。
それでははじまり、はじまり~。

衝撃エピソード@コンビニ

こんにちは。最近二日酔いは気持ちが悪いとか頭が痛いではなく、ただただ体が重くなり老いを感じています・・・
みなさんのアイドル、脳みそドリアです!


突然ですがみなさん、労働は好きですか?
嫌いですよね。大好きだよって人は本当にすごい!人間ができすぎじゃありません!?

そんな仕事に行きたくない社会人代表こと僕ですが、今のほうが学生時代に比べていいかなと思うわけです。
だってやることをやっていればお給料がもらえますから。
それに対して学生は、やること(勉強)をやってお金(学費)を払わなきゃいけませんからね。大変だよね・・・。学生時代なんてそれでなくてもお金がないんだし、やることをやるからには少しでもお金が欲しいと思っちゃうわけ。少なくとも僕はそうでした。

今回は、そんな思いを抱えた学生時代の僕が体験した、アルバイトでのおもしろ大変エピソードです。

この世の中にはたくさんのアルバイトがあり、僕もいろいろなアルバイトを体験してきました。
その中でも特に大変だったのが、去年までやっていたコンビニでのアルバイト。
これは本当に大変でした・・・。
何が大変ってもうね、予想外の出来事がバンバン起こる。接客業をちょっとでもやったことがある人はわかると思うけど、人を相手にする商売は「こんなことってあるの!?」っていうことが多々起こるわけ。そしてこのバイトではそういうことが非常に多かった!

ここで3年間のアルバイト時代に起こった、ビックインパクトな出来事をご紹介します。

怒れる!複数弁当同時温め依頼人!

1つ目はこれ。

この時は弁当の温めを依頼されたわけですが・・・
なんと1人の方から4つも同時に頼まれた。

いやー、コンビニだしね。
弁当を温めてもらえるのは普通だもんね。
そして当然ながらうちのお店もそのサービスをしていました。
でも多くてせいぜい2つ程度。
それがこの方は・・・

4?!
え?!4?!
いつ食べるの?!
温めるってことは、もうすぐに食べるってことだよね?!
家族とかかな?そういうことかな?
と疑問はめちゃくちゃありましたけど、何か理由があるのでしょう。
温めます。


それはそうと温めるのはいいのですがうちのお店、残念ながら電子レンジが2台しかないんですよ。
さらにコンビニの弁当って麺類やスープになると温めるのに1分30秒とか、ものによっては2分くらいかかったりもするんです。(気になる人はコンビニに行って表記を見てみてね!)
というわけで案の定時間がかかります。
と言っても5分とかそこらですけどね。
大変だったのはここから!
頼まれた弁当を温めつつ、他のお客さんの対応をしていると、

「おい!!!!!!!!!!!!俺の弁当はまだ温め終わらねえのかよ!!!!!!!!!!!」
という怒号が。
そう、先ほどのお客さんです。
このときはまだ1分も経っていなかった。

「まだ1分も経っていませんよ!!!」
という声を飲み込み
「申し訳ございません、もう少々お待ちください」
とか細い声でなだめるアイドル店員ドリアちゃん・・・
すると、追い討ちが入ります。

「急いでんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!」

売り言葉に買い言葉で
「あと数分なのでもう少し待ってください!!!」
と言いたいところでしたがそこは大人。心の中に留め仕事を続行しました。

こういうお客さんって、帰り際にこう言われることが多いんです・・・。

「二度と来ないからな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

Time is moneyとは言うけどさ、弁当を温める数分くらい待ってくれてもいいのにな・・・。

チョコ菓子がない店に大激怒!

2つ目はこれ。

起こったことはもう見出しを見てわかる通りなんですが。
自分が欲しいと思っていた商品がないと激怒する方、いるんですよ・・・。
大人なのに。
この時もそうでした。
ではダイジェストでどうぞ。

お客さん:「このチョコ菓子って売り切れ?」
僕   :「棚に無いようでしたらそうですね」
お客さん:「在庫は?」
僕   :「確認しますねー(在庫確認までして食べたいチョコ菓子とは?!?!?!?!)」

(在庫確認後)

僕   :「すみません、無いみたいです」
お客さん:「なんで?」
僕   :「ん???(なんで???????????????)」
お客さん:「なんで無いんだよって聞いてるんだよ!!!!!!!!!!!!(絶叫)」

(商品棚を蹴る)(崩れるお菓子)(響き渡る怒号)(騒然とする店内)

僕   :「発注してないからかと・・・」
お客さん:「昨日はあったぞ!!!!!!!!!!!!!」
僕   :「売れてしまったようでして・・・」
お客さん:「ふざけるな!!!!!!!!!!!店長出せ!!!!!!!!!!!!」
僕   :「すみません、店長は今不在でして・・・」
(チョコ菓子で呼び出される店長かわいそうすぎる)

という感じでした。
結局、このあと呼び出された店長が対応することに。
激怒したお客さんは激怒されたまま僕ら店員を罵倒し、他のお客さんにも驚きの目で見られながら帰られました。
※余談ですが、商品棚を蹴ったりしてる映像が防犯カメラに残っていたので、器物破損だかなんだかで後日、警察に対応してもらったそうです。

このお客さんも帰り際こう言ってました・・・。

「二度と来ないからな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

みなさん、驚かれたことと思いますがコンビニ店員体験者なら少なからず、かなりの確率で遭遇したことがあるかと思います…
意外と多いんだよね、こういうこと。

驚愕!欲しい物がわからない!?

最後はこれ。
先ほどの2つの話とはまた違うんですが、めちゃくちゃ衝撃的な体験だったのでお話しします。

この時はお客さんのおじいちゃんからタバコを頼まれたのですが。
頼み方が

「あの〜〜〜、え〜〜〜っと、を」

????????????????????????????????????

青??????????????????????????????????

かなり困りましたね。
タバコの銘柄には詳しいのですが、詳しいからこそ困りました。
青と判断されそうなタバコ、めちゃくちゃありますから。
困り果てた僕は、青と判断できそうなタバコを全て持って行って
「どれでしょう?」と尋ねました。
すると

「ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜わからんな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

わからん????????あなたがいつも吸ってるやつだよ????????????

「あんちゃんのオススメちょうだいな」

僕のオススメでいいの???????????????

って感じで、これかな?ってやつを選びました。
めっちゃ満足した様子で帰られました。
それでよかったのかおじいちゃん・・・

さて、いかがでしたでしょうか。

コンビニは誰もが利用できる上にいろいろなサービスがあるため、様々な人が集まります。
コンビニ店員って愛想が悪いと言われがち・言われがちですが上記のようなことが起こりすぎた結果、心が疲弊してしまっているってのもあると思うんですよね。
なのであまり店員さんを責めないであげてください・・・。

【これからアルバイトを始めようとしている人へ】
いっぱい怖いこと書いちゃってごめんね。バイトするのやめようかなって思ったりしたかも
しれないけど、就職する前にいろいろな仕事を経験するのは、その後の役に立ったりもするし、普段何気なく使っちゃっているお金を稼ぐことの大変さ・お金の大切さを学べるからやって損はないと思う。むしろいろんなバイトにチャレンジしていろいろな経験をつめたらいいと思う!

【コンビニやそれ以外のお店を利用する人へ】
接客業はお客さんの要望に応えてこその仕事です。でもだからと言ってお客さんは神様ではないからね。行き過ぎた要望はよくないし、接客している店員さんだって同じ人間だからね。もし自分の身内が店員さんだったら、という思いを胸に無茶な要望や行動はしないでくれると嬉しいです。お互い気持ちよく仕事・買い物ができるようにしよう!

みなさんが少しでもコンビニ店員、ひいては接客をしてくれる全店員さんに優しくなってくれることを祈って。では、また。

P.S.
めちゃくちゃでかい口内炎ができました。つらい。

投稿者名

脳みそドリア

1994年生まれ
血液型はAB型
太陽星座は水瓶座
月星座はふたご座
パーソナルカラーはイエベ秋(自己診断)

Twitter:https://twitter.com/chimpo_mill Blog:http://dodekamara.hatenablog.com/

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ