pagetop

 > 光が透けてロマンチック♡好みの色で作る、自分だけの【宝石クリームソーダ】

光が透けてロマンチック♡好みの色で作る、自分だけの【宝石クリームソーダ】

2019/02/12 UPDATE

「大人のクリームソーダ」がSNSで拡散されて話題の、クリームソーダ職人tsunekawaさんによるクリームソーダレシピをご紹介します。
今回は、かき氷で使われるカラフルなシロップを混ぜて作る、宝石みたいなクリームソーダ。
色合いは自由自在!太陽に透かして、あなただけの宝石を見つけてみては?

「宝石クリームソーダ」の作り方

どうも、クリームソーダ職人のtsunekawaです。
今回は宝石をイメージしたクリームソーダを考えました。

2月の誕生石である、アメジストをイメージしています。
かき氷に使われるような基本的なシロップの赤色と青色を使って調合しているので、作りやすいと思います。

それでは第15回、はじめていきましょう!

【材料】
・グラス(すりきり275mlのグラスを使いました)
・氷(ロックアイスが透明度が高くておすすめ!)
・赤色シロップ 5ml
・青色シロップ 20ml
・ソーダ水

〈トッピング用〉
・バニラアイス
・ミント

【必要な道具】
・アイスディッシャー

1.まず、シロップを調合します。
赤色シロップと青色シロップを同じ容器に入れて、色が混ざり合うまで混ぜてください。

※混ざり具合を確認しやすい小さいビーカーなどがおすすめ。100均などにも売っているのでチェックしてみてください。

ソーダ水と混ざると薄まるので、原液の色は深い紫。

2.グラスを用意して、先ほど調合したシロップを注ぎます。

3.氷を入れます。 グラスは割れやすいので、氷を強く押し込んだり、勢いよく入れたりしないよう注意してください。

4.ソーダ水を注ぎます。

5.バニラアイスをのせます。

6.ミントをのせたら完成です。

今回のポイントをまとめておきます。

綺麗に作るポイント

・氷はロックアイスがおすすめ。コンビニやスーパーなどで売っている透明度の高い氷の方が、グラスに入れた時に綺麗です。・シロップの調合の割合は「青4 : 赤1」です。※シロップの原液は、調合した時はかなり濃い色に見えます。どんな色になるのか心配な方は、一度他の容器に少し入れて、水で薄めて確認してみてください。

アメジストのような綺麗な色合いを目指して作ったクリームソーダ。色合いはシロップの割合で調整できますので、慣れた方はぜひ自分のお気に入りの色を探してみてください。

投稿者名

tsunekawa

日々クリームソーダを作り、探求し続けるクリームソーダ職人。 喫茶店を開いて渋いマスターになるのが夢。クリームソーダはときめきのかたまり。
Twitter:https://twitter.com/tsunekawa_
Instagram:https://www.instagram.com/tsunekawa_/

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ