pagetop

 > 5歳さん嫁非公認コラム Episode:39「僕に恋愛相談しないでよ」

5歳さん嫁非公認コラム Episode:39「僕に恋愛相談しないでよ」

2019/02/14 UPDATE

ちょっと奇抜な奥さまと元気な息子さん達とのユーモラスなエピソードが大人気!ツイッター界随一の恐(愛)妻家5歳(嫁公認アカウント)さんのコラム!

「相談しないでよ」と言いつつも、恋愛脳全開で語っていただいています。
読めば納得?!5歳節炸裂!!でお届けします!

第1章 僕に恋愛相談しないでよ

何の間違いなのか、ツイッターのDMで2日に1回の頻度で恋愛相談が送られてくる。

僕は結婚して8年も経つので、恋愛の現場からは長いこと離れています。今までの経験を必死に思い出して相談に答えているんだけど、「なかなか彼氏ができません、どうしたらいいでしょうか?」「付き合う男の人がことごとくダメ男です、どうすればいいでしょうか?」「好きな子ができたけど、どうアプローチしたらいいでしょうか?」と、みんな結構真剣な様子で相談を持ちかけてくるんです。

「いや、知らんがな!!」って思いますよ。

こっちはとっくに現役引退した老兵ですから!!

でも、僕も相談されたら真剣に答えます。
真剣には真剣に!が僕の座右の銘ですからね。
そして、皆さんも薄々感じていると思うんですけど、僕は根が真面目で優しいんですよ。はい。

現役は引退したと言えども、夫婦円満の秘訣は“嫁にモテ続ける”って事だと思うんですよね。嫁に「は?こいつキモいんですけど?」って思われるようになったら終わりだと思うんです。
ツイッターを眺めていると、旦那に愛想を尽かした主婦ツイッタラーが毎日辛辣な旦那disりを繰り広げているので、「嫁を惚れさせていないとマズイことになる」っていうのは肌で感じています。
なので、努力はしてるんです。嫁にモテる努力を。立場の違いはありますけど、僕も恋愛という戦場で戦い続けてはいます。嫁モテは大切。

第2章 Case1:付き合っているうちから、なんか違う…?!

中でも、一番多い相談がこちら。

「今付き合っている人がいるんですが、なんか違うかなって…。別れようかなと思っています」

この手の相談がめちゃくちゃ来ます。

これには、既婚者である僕ならではの解答があります。このコラムを読んでくれている人達の中にも同じ事で悩んでいる方もいるかと思いますので、耳をかっぽじってよく聞いてください。

そんな場合は、絶対に別れてください。

理由はちゃんとあります。
僕は嫁と結婚した時、「嫁が最高!」って本気で思っていたし、今まで出会った女の子の中でも間違いなく一番可愛い!って心の底から信じていました。きっかけは子供ができた事でしたけど、それさえも神様の与えてくださった運命だと思っていたし、結婚という決断に何の迷いもありませんでした。
しかし!しかしです!そんな運命的な結婚をした僕たちでも、ずっと一緒にいると「こいつ、マジでムカつくな!」とお互いに思い、喧嘩したりします。そのたびに仲直りはしますし、大まかに言えば夫婦関係は良好ですけど、始まりはそれこそ最高のカップルだったわけですよ!

でね、相談者の子はまだ結婚もしていないカップルで“恋は盲目”状態ですから、お互いの嫌な所も見えにくいはずなんですよ!本来ならば!!
しかし、もうすでにその盲目の魔法も解けかかっちゃってるんですよ!それって早くね?って僕は思っちゃう。付き合っていたらその先には結婚とかも待っていると思うんですけど、盲目期間に「なんか違うかも、、、」って思っちゃうなら、それって決定的に何かが合わないんだと思うんですよね。だから僕は「すぐに別れよう」とアドバイスします。

そして、僕は発言に責任を持ちたいので、数ヶ月後に相談者の女の子にDMします。「その後どうですか?」って。そうすると100%の確率で「マジで別れて良かったです!」って返信が来るんです。もう何年も恋愛相談やってますけど、今のところ脅威の100%の確率です。付き合っている段階での「この人は違うかも」は、「確実に違う」ということです。すぐに別れるべき。

人生は有限であり、いのち短し恋せよ乙女なんですよ。これは乙女にかかわらず、男にも言える事だと思いますけどね。あと、離婚した人も大体100%の確率で「離婚して良かった」と言いますから、これも興味深い統計結果です(5歳調べ)。離婚相談もよく受けるんですけど、そればっかりは人の人生がかかっているので言葉を選んで答えています。

それにしても、これを全部奉仕でやってる僕はきっと天国に行けると思う。見ず知らずの人の離婚相談を受けて得られるものって何だろう?って思った時に、天国行きの切符だと思えばこれからもなんとか相談を続けられると思うのです。

第3章 Case2:血迷う子羊

次に多い質問は、

「彼氏/彼女ができないんですけど、どうしたらいいでしょうか?」


「マジで知らんがな!!」


でも、真面目な僕は答えちゃうんですよ。誰か褒めて欲しい。しかも、これらの相談はすべてDMで来るので、僕と相談者の2人だけしか知らないんですよね。誰にも評価されないクローズドなやりとり!

しかしながら、“パートナーができない問題”は本当に多いので、世の中の人々は悩んでいるのでしょう。確かに、恋愛から少し遠ざかっていたりすると、どんどん機会は失われて、恋愛していた感覚をだんだん忘れ、どうやっていいのかわからなくなり、何を血迷ったか僕に相談するほどまでに迷子になってしまうんでしょうね。僕のようなツイッタラーにDMをするなんて、完全に道を見失っている証拠です。しかし、僕としても迷える子羊を導いてあげたいと思う(僕はイエスキリストかっ!)。

まず、恋人が欲しいのならば本気になる必要があります。本気じゃないとマジで恋人はできない。
僕がめちゃくちゃおすすめしているのは、縁結びの神社に行くことです。まさか、そこでお賽銭を投げて願掛けをすると恋人できますよ〜とか、そういう事では決してありません。
そこでナンパ、あるいは逆ナンパするんです!
だって、恋をしたい若者たちがそこに集まっているんですよ?女の子が多いけど、男の子も参拝しているんですよ!いるじゃん!そこに!恋人候補が!って思う。拝んでいる場合じゃない。神に頼むな〜!!現地調達しようよ!!そのくらいの強い気持ちと、意思を持ってほしい。

でも「神社でナンパはなぁ〜」って抵抗がある人もいると思うんです。

そんな人にはBARをおすすめします。超わかりやすい出会いの場です。
ところで、皆さんはBARって行った事ありますか?3日連続で通えば普通にすぐ友達できますよ。気の合う人も絶対見つかります。まず、マスターと仲良くなるんです。BARのマスターなんてみんな気の良い人ばかりですから、「彼氏/彼女できないんですよね〜」って何気なく話せば、まずは友達からって言って繋げてくれますよ。あと、リアルなBARでのアドバイスをするとしたら、ナンパ目的のギラギラした感じを出すと嫌われるので、雰囲気としては、楽しい飲み友達を作りに来ました〜って感じでやるといいって、、、僕の友達が言ってました。
友達が言ってたんですよ、友達が。

「BARはちょっとハードル高いな〜」って思っているそこのあなた!
では、ツイッターはどうだろうか?ツイートはその人の人柄を表します。ツイートを見て「この人、好きかも」って思ったら間違いなくフィーリングが合います。僕も今までツイッターで知り合ったたくさんの人と実際に会いましたけど、自分の好きな良い文を書く人はマジで話も合います。ツイッターは、顔は見えないけどその人の心が出ます。それは隠せないんですよね。
だから、ツイッターの出会いって結構間違いないと思っています。おすすめです。もう時代は変わっています。リアルとネットの境界線なんてありませんよ。ほんと、僕がツイッターのお見合いパーティーを主催したいくらいです。ってか、いつかやるよ。来て、みんな。

でも、「ツイッターの人と会うのちょっと怖いな〜」って思う人もいると思います。


「知らんがなーーーーーー!!!!!」


ここまで紹介しても動こうと思わないなら、ほんとは「恋人欲しい〜」って口で言っているだけなんじゃないかな?とさえ思ってしまう。言い訳はせずに、今すぐ動き出すんだ!!

第4章 恋愛がすべてじゃないけれど

僕はつくづく思う。
生きていれば、毎日出会いの連続なんです。
出会いがないって言う人はその出会いに気付いていないか、機会はあるのに自分では動かずに待っているだけって事です。

恋愛の神様はいつだって、勇気を出して一歩踏み出した人に微笑むんですよ。

言い訳はいいから踏み出そう。その瞬間に世界は彩りを持ってキラキラと輝き出します。


ここまで恋愛脳全開で書きましたが、僕は恋愛がすべてだとは思っていません。仕事もワクワクして楽しかったりするし、熱中できる趣味があれば人生は豊かになります。
しかし、なぜか知らないけど、人生を振り返った時に一番記憶に残っているのって、恋した瞬間の胸がギューっとなった場面なんですよね。

僕も嫁と初めてデートした新宿御苑の思い出が、これでもかっていうほど記憶に刻み込まれています。お昼に行ったうどん屋が忘れられなかったりします。やはり、恋の記憶は強烈なんですよ。はぁ〜楽しかったな〜(遠い目)。


恋は、そして愛は人生を豊かにします。

書を捨て街に出よう。

頭で考えるのはやめて、走り出すんです。

すべての若人と、すべての生きる人々へ。

投稿者名

5歳

34歳。嫁と息子2人。
嫁は可愛くて、恐ろしい。
息子達は可愛いくて、可愛い。
そんな4人家族の半径15mの生活。
嫁が快適に生活出来る事を一番に考えながら今日も僕は働いて、そして書く。
普段僕の話を聞いてくれる人はいないので皆さんが聞いて下さい。よろしくお願いします。
Twitter:https://twitter.com/meer_kato Instagram:https://www.instagram.com/gosai531/ Comic:https://comic.pixiv.net/works/3313

読者アンケートにご協力ください

アイスムをご覧いただきありがとうございます。
より良い記事を今後もご提供させていただくためにも、ぜひアンケートにご協力をお願いいたします。
※個人情報の記入はしないでください。

Q1.ニックネームをご入力ください。
Q2.本記事について
Q3.アイスムの記事を読んで笑顔になった事がありますか?
Q4.アイスムの記事を友達にシェアした事がありますか?
Q5.本記事のご感想や、アイスムで取り上げて欲しいテーマなどありましたらお聞かせください。

送信

この作者の他の記事を見る

すべての記事を見る

さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!
さまざまなコンテンツを読んで、試して、参加して、 幸せな気分で毎日たのしく過ごしていきましょう!

アイスムアプリアイスムは日々のなかにある
笑顔のタネを発見するアプリ