子どもが作ってくれる、ごちそうの味

わが家の笑顔おすそわけ #15「子どもの料理」〜ちずるさんの場合〜

2021.05.24

小学生の頃、休日に出かける直前の母から「お昼ごはんにひき肉を使ってほしい」と言われ、突然一人でハンバーグを作ることになりました。

img_smile_015-f-01.jpg

母の手伝いでハンバーグを作ったことはあったのですが、「こねて丸めて焼けばハンバーグになる」と思っていたのでひき肉のみをこねました。

焼くと少し崩れたものの、ソースで煮込むと本格的な香りがしてきて、おいしそうな見た目に。

お店みたいに作れたなぁとワクワクしながら食べてみると、ちょっと肉が生ぐさい…。

ショックを受けましたが、たまたまいた父が「おいしい」と食べてくれたおかげでちょっと嬉しい思い出になりました。

さて、子どもの料理といえば、私の娘もお腹が空くと自分でおにぎりやサンドイッチを作るようになりました。

img_smile_015-f-02.jpg

私の分も作ってくれると、それだけでもう嬉しさいっぱいで、どんな味でも見た目でも私にはおいしいごちそうです。

失敗ハンバーグを食べた時の父もそんな風に思っていたのかもしれません。

ちずる

ゲームとお寿司と温泉が好きな北陸のアラサー。
お絵かきが好きで娘の成長を4コマ漫画でメモしたり挿絵を描いている。

この記事をシェアする

banner_osusowake.png同じテーマの他の記事も読む

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する