あらがえないチキンの誘惑

わが家の笑顔おすそわけ #17「こっそり楽しむ味」〜豆さんの場合〜

2021.07.26

保育園の帰り道のお決まりコースに、コンビニがあります。
毎日そこで、夜ごはんの準備が待てない息子のために必ず何か一品買うのです。
おにぎりだったり、パンだったり。バナナだったり、ヨーグルトだったり。

息子のその日の気分によって、あれじゃないこれじゃないと二人で選び、いざ商品を決めてレジへ。

さぁお会計というところで目に入るのが、おいしく揚がったチキン。

img_smile_017-g-01

夕方、仕事終わり。自分のごはんは息子を寝かしつけてからだから、まだまだ先。
もちろんお腹はぺっこぺこ。

気づくと毎回、口が勝手に「チキン一個」と呪文を唱えています。
今日はいらないと思っていても、視界に入るとつい唱えてしまうのです。

まぁほら、タンパク質!そう!タンパク質!
息子もこれ大好きだし。今日のおかずにしよう!肉は大事だから!

そう言い訳をしつつ、帰宅後は急いでごはんの準備。
おかずにはもちろんチキンを添えて……
でもお肉は噛むの大変だし、油ものが多くなると心配だから、一口で食べやすいようにカットした方がいいよね……サイコロくらいの大きさがいいかな……二個あれば十分だよね……いやでも……おかず多いし食べ過ぎかな……

img_smile_017-g-02

よし……やっぱり食べさせるのやめよう!

でもお肉に罪はないしもったいないから、ママが食べてあげよう!
パパに分けるほどはないしね。俺のはないの?ってなるとかわいそうだからね!

そう!仕方がないから!!

息子は最近、私の食べているものがすべておいしそうに見えるようで、食べ物を持ってることがバレると「くれくれ」と催促がとにかくすごいので、キッチンのギリギリ隠れる位置に陣取り、ママどこにいるの?コールが聞えたらすぐさま顔を出せるよう神経を張り巡らせ構えます。寂しいからこっちに来てコールが聞こえるまでの短時間勝負。

冷めたらおいしくないですし!

息子の意識が自分のごはんに向いた瞬間、一気に頬張ります。

img_smile_017-g-03

溢れる肉汁。油でテカる唇。
空っぽの胃袋にドンと肉と油が染み渡る……

最高ですわ……

途中で「ママ」と呼ばれたらニコニコしながら顔だけ出して手をふり、また隠れて頬張り…の繰り返しです。
ちょっと怪しまれている気もしますが、まだ誤魔化せていると信じたい。

やっぱ疲れた身体には肉ですね。
もちろんごはんは、きっちり夫と同じ量食べます。
チキンは寝かしつけで消費してます。多分。

子どもに食べさせる日ももちろんあるのですが、基本一人で食べてしまう確率が高く……
仕方ないと自分に言い聞かせつつも食べ過ぎだしやめたいなぁと思うのですが……
あ~……
きっと今日もあらがえないんだろうなぁ。

幼児用家具や遊具デザイナーとして働きながら、息子「だいず」の育児日記的お絵描きメモを日々描いている。
何でも自分が一番楽しみたい。気になる事はなんでもやりたい。そんな気持ちで工作したり、文章書いたり、ラジオで喋ったり、なんか色々していたりする。
この記事をシェアする

banner_osusowake.png同じテーマの他の記事も読む

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する