ラブきのこの音

わが家の笑顔おすそわけ#21「料理の音」〜こたきさえさんの場合〜

2021.11.22

こんにちは、こたきです。

今月のテーマは「料理の音」ということで。

パッと思いつくものは色々ありますが、私はなんと言ってもエリンギやマッシュルームなどの肉厚なきのこを切る音が大好きです!

あの、包丁の音を吸収しながら静かに響く音がなんとも言えず耳触りがよくて…。

img_smile_021-d-01

でもエリンギもマッシュルームも一度にそう大量に切らないじゃないですか。もっと切りたい…あの音を聴いていたい…。

きっと同士がいるはずだと思って「エリンギ  音」で検索してみたところ、ASMR動画をいくつか発見!

さっそく聴いてみましたが、求めているものとちょっと違う…。たしかにエリンギを切ってはいるんだけど包丁が木のまな板に当たる音メインというか…。

img_smile_021-d-02

エリンギやマッシュルームの肉質に刃が食い込む時の、独特の摩擦音がいいんですよ!
あれは生音じゃないと満喫できない繊細な響きだったのか…空気のふるえ…。

声に出すことはしませんが、エリンギを切る間くらいは姉妹にも静かにしていて欲しいほどですね。

img_smile_021-d-03

先ほど肉厚なきのこを切る時の音と言いましたが、えのきを切る音も好きで。

私はえのきの根元付近も“おがくず”が付いた石付きだけ切り落として料理に使うんですが、そのみっちり密集している所に包丁を入れた時の音がけっこういいんですよ。

そうか聴いてみよう!…なんて方はいらっしゃらないと思いますが、今度えのきを切る時にそんな趣味の奴もいたなと思い出してもらえたら嬉しいです。

タテヨコに細かく切るとお味噌汁の具にぴったりですよ。

img_smile_021-d-04

あと、きのこを割いてほぐす時の音も好き…。特に舞茸。
食べる時のことを思うと、ある程度のかたまりであってほしいので、ほどほどの所で我慢です。

今ふと、舞茸農家さんで収穫のお手伝いをすれば、思う存分舞茸を割けるのでは…?なんて妄想をしてしまいました。

でも自分のペースで堪能したいから向かないかな。

今度、農産物直売所で大きいサイズの舞茸が売っていたら買ってみようと思います。
エリンギ・マッシュルーム・えのきと合わせてきのこミックスにして冷凍しておけばいいかな。

img_smile_021-d-05

最後にもう一つだけ、今度こそ料理の音について。

エリンギを炒める時のことを思い浮かべてください。
火が通っていく最中、エリンギからかすかにぴぃ…とか、きゅう…と音がすることがありませんか?

油のじゅわーっという音とは明らかに違う、エリンギから発生してる音なんですけど…。
あれがなんだかエリンギの鳴き声みたいで…かわいいような…なんだか罪悪感が芽生えるような…不思議な感情になってしまいます。
なんであんな音がするの?わからない。でも好き…。

音がする時としない時がある気がするんですが(記事の参考にとエリンギ炒めてみたら一つの切れ端から2回しか鳴らなかった…)、健気で愛らしい音がするのでちょっと気にして炒めてみてほしいです。わが家ではエリンギはだいたいバターで炒めてお醤油をかけて食べます。

img_smile_021-d-06

秋も深まる今日この頃。
切ってよし裂いてよし焼いてよしのきのこの奏でる素朴な音色を堪能しながら、お料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こたきさえ

2015年春&2017年秋生まれの姉妹を育児中のイラストレーター。
Twitterやブログで子育てのアレコレやおすすめアイテムを発信している。

この記事をシェアする

banner_osusowake.png同じテーマの他の記事も読む

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する