味噌汁は無限の可能性を秘めた料理

わが家の笑顔おすそわけ #23「味噌汁」〜河内瞬さんの場合〜

2022.01.26

味噌汁というと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。具材でしょうか、味噌でしょうか。

私はというと…

ホットクックです。

ホットクックとは、具材を入れれば文字通り自動で調理をしてくれる自動調理鍋で、神家電です。登録されているメニューには「具だくさん味噌汁」というものがあり、我が家はこれを使ってよく味噌汁を作っています。

具材は「味噌汁には絶対合わない」というもの以外なら何でもOK!豆腐だけでも、野菜数種類や肉を入れてもいい。食材の在庫を見て味噌汁に合いそうなものを入れたら、スイッチオンであとはできるまで放置。ホント頼れる相棒です。

そんなホットクックの味噌汁ですが、我が家には定番のレシピはありません。というのも、実家が家庭菜園をやっており、定期的に野菜が届くのでその野菜の在庫次第で具材が変わるからです。

今の時期だと白菜としいたけがよく来るのでこれらを使うことが多く、白菜とにんじんとしいたけとエノキ(またはしめじ)という組み合わせが一番多いでしょうか。

大根もよく来るので、大根だけの味噌汁というのもあります。子ども達には野菜がふんだんに入っている味噌汁より、このシンプルな大根だけの味噌汁が意外と好評で、よく作ります。

とはいえ具材がいくら変わろうとも安定のおいしさなので、この時期に一番作るからと言って定番になるということもなく、季節が変わればまた別の野菜を使った味噌汁を多く作ることになります。新じゃがの季節ならじゃがいもとわかめの味噌汁、といった感じです。

ホットクックを使わず、普通の鍋で味噌汁を作ることももちろんあります。休日など時間に余裕のある日は昆布で出汁を取るところから始めます。これはこれでホットクックが作る味噌汁とはまた違ったおいしさがあり、たまに飲みたくなります。子ども達もおいしいおいしいと言って飲んでくれます。

img_smile_023-b-01

ホットクックでも出汁を取るところから始めれば良いのですが、ホットクックはおいしい以上に「見張り不要」という手軽さが最大のポイントです。だからホットクックで作るときは手間をかけるのに抵抗があり、出汁は取りません。まぁ一言で言うと、面倒くさいんです(笑)。

ちなみに出汁入りの味噌も色々とありますが、直前に出汁を取ったものには敵いません。手間をかけないとおいしくならないとは限りませんが、出汁に関しては手間をかけた方がおいしいようです。

今までいろんな味噌汁を作ってきましたが、結局私が一番おいしいと思うのは、シンプルな「豆腐とネギとわかめの味噌汁」です。これは私だけではなく、家族全員の意見です。先ほどの出汁とは反対に、あれこれ手間をかけるよりシンプルに作った方がおいしいということも、意外と多いものです。

ちなみに塩漬けの生わかめを使うことがポイントです。乾燥したカットわかめで作ったこともあるのですが、やはり食感は生わかめに敵いません。

なんにせよ、シンプルな味噌汁が具だくさんの味噌汁より、家族からの人気が高いのはおもしろいです。続くと飽きるので頻繁には作りませんが、だからこそたまに作ると家族が喜び、また作ろうと思えます。

…ただ一つ、難点があるのです。私はシャキシャキと食感が残っているネギが好きなのですが、私以外は全員、クタクタに煮た方が好きなのです。私の分は、盛るときにあとからネギを入れるのですが、これだと辛味が残ったり食感が残り過ぎたりと、なかなかうまくいきません。

img_smile_023-b-02

味噌汁といえば、外せないのがインスタント味噌汁です。最近のインスタント味噌汁はすごくて、賞味期限が短い代わりに普通に作ったものと遜色ない、というより自分で作るよりおいしいものもあります。まぁちょっとお高いですけど。

そんなインスタント味噌汁、実は私だけが頻繁に飲んでいます(安いやつです)。味噌汁は好きですが、平日のお昼は基本的に私一人分なので、作るほどではありません。ですので、インスタント味噌汁が便利なのです。

ここに一工夫して、カットわかめ(生わかめが残っていたら生わかめ)や、出汁が染み込んだ油揚げ、麩などを追加します。

特にわかめが好きで、いつも入れ過ぎてしまい、飲むときには味噌の色が一切見えず、わかめで真っ黒になります。それがまたテンションが上がります。真っ黒になるほどわかめを入れられるのは自分だけだからです。子ども達もわかめが好きで、見られると自分も飲むと確実に言い出すので、子ども達がいない平日のお昼限定となります。

インスタント味噌汁をうっかり切らしてしまった時は、お椀に味噌と熱湯を入れて溶かし、そこに先ほどのカットわかめ、出汁が染み込んだ油揚げ、麩を入れて飲みます。簡易インスタント味噌汁(インスタントなのに簡易というのも変ですが…笑)の完成です。出汁があまり効いていないので味は普通ですが、手軽に作ることができるので、これもまた重宝します。

あと、味噌を溶いたお湯にあおさを入れただけの味噌汁も作ります。これは寿司屋であおさ汁を飲んだ時に、家でも簡単に作ることができるな、と思って作ったのが始まりです。

こんな感じで日々いろんな味噌汁を作っては飲んでいます。皆さんの家庭ではどんな味噌汁を飲みますか?参考にしたいので、もし良ければ教えてください。

それではー!

河内瞬

サラリーマンを10年経験した後、主夫に転身。主夫になって初めて知った家事育児のことをSNSに投稿している。書籍『主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件』発売中!

この記事をシェアする

banner_osusowake.png同じテーマの他の記事も読む

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する