熊本のコーヒーとおいしいパンを、おうちで楽しむ

こどもと行ける、旅ごはん。 #4 熊本

2020.06.01

旅先でこどもと一緒にいけるおいしいお店を、その土地をよく知る在住の方に紹介してもらう、「こどもと行ける、旅ごはん。」

前回に引き続き今回の熊本編も、こどもと一緒におうちで楽しめるその土地ならではのお取り寄せを紹介してもらいます。また旅ができる日を楽しみに、おうちで「旅気分」を楽しんでみてくださいね!


コーヒーの香りに包まれて、甘いおやつをーーAnd Coffee Roasters

家の中で過ごす事が増えた日々。行きたい場所に行くことも、会いたい人に会うことも、今は我慢しつつ、でもひと息つく時間くらいは充実させたいのが本音というもの。しかし、美味しいコーヒーを飲みたい時に、お気に入りのカフェに行くこともなかなかできない、そんな毎日です。

そうであれば、おいしいコーヒーをおうちに取り寄せて、おうちカフェで一息ついてみるのはいかがでしょう。

img_tabigohan_004-01.jpg
写真は「And Coffee Brewers」

『And Coffee Roasters』は、熊本市内に本店を構え、姉妹店「And Coffee Brewers」を市内に2店舗、東京にも進出しているロースタリーカフェ。2013年のオープン以降、まだスペシャルティコーヒーの文化が根付いていなかった熊本で、可能な限りコーヒーの生産地に出向き、現地でのコーヒー豆を選定するなど、そのインディペンデントなスタイルを確立し、注目されてきました。提供するのはフレッシュで果実味溢れるコーヒー。毎日飲んでも飽きのこない「日々」に寄り添う一杯を追求しています。

通常だと、カフェを訪れる人に丁寧にドリップしたコーヒーを提供していますが、現在はやはり、気軽に店舗に来てもらうのもなかなか難しい状況です。そこで誕生したのが、おうち時間を特別なものにしてくれるおやつBOXです。

img_tabigohan_004-02.jpg
「おやつBOX」(送料別・税込み3,000円)
購入は店舗HPから

「おうち時間が増えている今、少しでも自宅でコーヒーのある時間を楽しんで欲しい」と、発案者のスタッフ沓形光(くつがたひかる)さん。毎日食べられるようにと、シンプルに仕上げたというおやつは、バナナブレッド・レモンケーキ・チョコレートケーキの3種類。

特に、食べた瞬間にレモンの甘酸っぱさとバターの甘みが広がるレモンケーキは、生地の中に仕込んだ砂糖漬けのレモンの爽やかさが、濃いめのコーヒーによく合います。

img_tabigohan_004-03.jpg

セットになるコーヒーは、豆100g(2種)もしくはドリップパック10個があり、味の好みやライフスタイルに合わせて選ベるのも嬉しいところ。

ふぅ、とひと息をつきたいときに、頼りになる美味しいコーヒーと甘いおやつ。丁寧に淹れるコーヒーは、豊かな気持ちになること請け合いです。

全国から注目される、郊外の小さなパン屋ーーomusubi

コーヒーとおやつ、それにパンがあれば十分に楽しめそうなおうち時間。

熊本には今、全国からラブコールを受けているパン屋があります。熊本市南区にひっそりと佇むパン屋『omusubi』。

店舗を持たず、インショップやマルシェ出店のみにも関わらず、根強いファンを持ち、2018年3月にお店を構えました。

img_tabigohan_004-04.jpg

7坪ほどのこぢんまりとした空間に、パンが並ぶガラスのショーケースが一つのみ。閉店時間を待たず売り切れてしまうことがほとんどいうエピソードからも、その人気ぶりがうかがえます。

omusubiの店主・上村さんが作るパンは、食べる前から胸が踊るかわいい見た目が特徴。食パン1斤をそのままミニサイズにした「みるく食パン」や、フィリングがたっぷり詰まったベーグル各種、砂糖やきな粉がたっぷりとまぶしてあるドーナツなど、どれもがいい意味で「思い切りがいい」パンばかり。

img_tabigohan_004-05.jpg

「想像している味や感覚を超えた時って嬉しいでしょ?思ったよりもフワフワで、材料がたっぷり使ってあって、もっちりしていて。そういう『嬉しさ』をしっかりと落とし込んでいます。」

常に食べる人の事を考えて作る上村さんのパンは、想像以上の味わいや感触。一度体験すれば大切な誰かに贈りたくなります。

img_tabigohan_004-06.jpg
「omusu便」(送料別・税込み2,000〜2,500円)
店舗InstagramのDMで問い合わせを。

「買いに行きたいけど遠くて行けない」「あの人に贈りたい」などの要望も多く、今春から「omusu便」という名の通販をスタートさせました。日持ちのするパンに限り、食パンやベーグル、菓子パンなどが8〜10個ほどが詰め込まれます。

インスタグラムのみでの告知にも関わらず、遠くは新潟県から注文があったそう。「今はなかなか気軽に『お店にきてね』とは言えないので、少しお待たせしてしまうかもしれませんが、美味しさをお届けできれば嬉しいです。九州の真ん中の小さなパン屋のパンが、日本のあちこちに届くなんて、夢みたいです」。

「人と人を結ぶ」との思いを込めて付けた『omusubi』という名の通り、今日も誰かの思いと食卓を結んでいるでしょう。

img_tabigohan_004-07.jpg

店舗情報

And Coffee Roasters(アンドコーヒーロースターズ)
熊本県熊本市中央区11-22 BRビル4号
096-273-6178
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
HP https://www.andcoffeeroasters.com

omusubi(オムスビ)
熊本県熊本市南区南高江2-11-20
096-200-8980
営業時間 11:00~16:00(売り切れ次第終了)
定休日 木曜、他不定
Instagram https://www.instagram.com/o_mu_su_bi/

大塚淑子

1985年生まれ。福岡県八女市出身。大学在学中より好きな写真を気まぐれに撮り集め、好きな文章とも関われる雑誌編集者を目指す。フリーペーパーの編集を経て、熊本の出版社に入社。タウン誌の副編集長を務める。2019年よりフリーの編集者・フォトグラファー・ライターとして活動。

この記事をシェアする