子育て家族が元気になれるピザを、洞爺湖でーー北海道『ミトンピザ』

こどもと行ける、旅ごはん。 #8 北海道

2021.12.16

旅先でこどもと一緒に行けるおいしいお店を、その土地をよく知る在住の方に紹介してもらう、「こどもと行ける、旅ごはん。」

今回は北海道洞爺湖の、「ミトンピザ」を訪れました。子育て中の自分がほしかったお店を作った、という店主の徳正あきなさん。こだわりのピザを出すお店には、思いやりがつまっています。

心を癒す北海道の観光名所、洞爺湖のほとりで

空の色を映した清々しい青、太陽の光がキラキラと輝く、優しい湖面のゆらめき。多くの人が心を癒しに集まる北海道の観光名所、洞爺湖。湖畔沿いにはセンスの光る小さな個人店が点在し、毎年訪れるというファンも多い。

img_tabigohan_008-01

2021年4月、「子育てママに安心と安全を」をコンセプトに掲げ洞爺湖温泉街にオープンしたミトンピザ。店主の徳正あきなさんも、3歳と5歳の息子を育てる二児の母だ。

「ある時、子育てにいっぱいいっぱいになってしまって。どこか外食へ行ってリフレッシュしたい気持ちはあるけど、子どもと落ち着いて出かけられるお店がなかったんです。」

img_tabigohan_008-02

あきなさんが子連れで行く外食は、常に緊張感と隣り合わせだった。「同じ思いを抱えるママやパパが、安心して行けて、子育ての相談もできるような場所があったなら」。そう考え、「ないなら作ってしまおう」と一念発起。飲食未経験の主婦だったあきなさんは、家族の力を借りながら自らの手で店をオープンさせた。

img_tabigohan_008-03

目指したのは、子どもも食べられる安心安全なピザ

以前、飲食店の少ない北海道の離島に暮らしていたあきなさん。親と子がゆったりできる場所があったらなぁと思いながら、自らピザを焼いて家族で囲んでいた。飲食店を始めようと考えた時、かつてピザを食べた楽しい時間を思い出した。

「あ!これだ!」

おいしくて思わずみんなが笑顔になるピザを作ろうと決意。一年以上かけて研究し、子どもに食べさせたくなるような安心安全なピザを作り上げた。

img_tabigohan_008-04

生地には、貴重な道産小麦を100%使う。スパイスを練り込んで味をつけ、天然酵母で長期低温発酵させることでモチモチの食感を実現させた。さらに、ピザソースもすべて自家製。

img_tabigohan_008-05

一番人気のマルゲリータは、生バジルと自家製チーズ、イタリア産モッツァレラと、洞爺湖町にある高橋農園の無農薬トマトのソースを使っている。この、トマトの酸味が効いたフレッシュなソースと生バジルがおいしい。生地もモチモチで、それ自体に味がついているので耳まで飽きることなく食べられる。

また、高橋農園の完熟トマトを使ったトマトミルクは、さっぱりとしたトマトの後味とまろやかで甘いミルクの相性が抜群だ。

img_tabigohan_008-06
お腹いっぱい食べられるよう、生地のサイズも大きく改良した。マルゲリータ(1,500円)、トマトミルク(600円)。

子育て中だからできる気遣いを、あちこちに散りばめて

子連れ家族が安心して利用できるサービスをたくさん用意しているミトンピザ。落としても割れない木製のコップや、倒しても中身がこぼれにくい瓶の容器、汚れてもすぐに変えられる床マット。替えおむつや母乳パッドの設置。これらのサービスは、あきなさん自身が飲食店で困った経験を活かしたもの。店内のあちこちにあきなさんの気遣いがたくさん垣間見える。

さらにミトンピザでは、孤立しがちな子育て中の親が気軽に集まって情報交換できるよう、ベビーマッサージやヨガなどのイベントを定期的に開催している。今の状況でもできる形を考えて、なんとか交流の場を保とうとしているところだ。

img_tabigohan_008-07
店の中にどうしても小屋を作りたかったというあきなさん。隠れ屋みたいで大人気。

幼少期の頃から、家族でお出かけといえば洞爺湖に来ていたというあきなさん。大人になってからも、「なんだか疲れたな」と思った時にたびたび訪れて、その景色から元気をもらってきた。店を開くとを決めたときも、洞爺湖の近くでやりたいという思いは揺らがなかった。「道中も含めて、ここで過ごす時間がリフレッシュになったら」と、かつての自分と重ねる。

あきなさんの思いやりが詰まったこの店は、今では子育て家族だけではなく、ピザの味が評判を呼んでさまざまな客層が訪れる店になった。

img_tabigohan_008-08
洞爺湖は道内屈指のパワースポットでもある。

ピザはテイクアウトも可能なので、店から歩いて3分ほどで着く洞爺湖噴水広場で食べるのも、きっと良い思い出になるだろう。

img_tabigohan_008-09
国立公園の湖を眺めながらピクニック。洞爺湖噴水広場には遊具もたくさん(冬季休業)。

自らも子育てできっと忙しいであろう日々の中、「ないなら作ろう」という思いだけでここまでできるものなのだろうか。活動の原動力について尋ねると、「息子たちに、どんなことでもやっていいんだよ、ということを行動で見せてあげたかったんです」とあきなさんは言う。

夢を持つことや挑戦することの大切さや楽しさ。あきなさんの姿は、口で言うよりずっと多くのことを語りかけている。ミトンピザを通して伝わる前向きな思いに、子どもたちだけでなく訪れる人々みんなが元気付けられているのだ。

img_tabigohan_008-10

店舗情報

ミトンピザ
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144−46
090-4728-4755
営業時間 10:00〜16:00(火曜は11:00〜15:00)
営業日 土・日・火曜
HP https://r.goope.jp/mittentoyapizza

森髙まき/たまたま舎

北海道の編集者・ライター・カメラマンとして活動。気まぐれ発行の『たまたま通信』、古い北海道の本を集めた「古書たまたま」、北国に生きる人の温かさを残す「北国写真館」などの活動を通して、"たまたま"の面白い出会いをつくっている。

この記事をシェアする

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する