いためキャベツのホットドッグ

コウケンテツの「つくってみよう!休日かぞくごはん」#21

2022.08.05

こどもたちが自分で作ることのできる、「休日かぞくごはん」をコウケンテツさんに教えてもらうシリーズ。第21回は「いためキャベツのホットドッグ」です!これは実際にコウさんが子どもの頃に自分でよく作っていたメニューだそう!かんたんに作ることができるので、ぜひ夏休みにチャレンジしてみてください!

包丁包丁や火火を使うところはマークでしめしているので、おうちの人が見守ってあげてくださいね。

レシピをダウンロード(PDF)

こどものためにデザインしたレシピをこちらからダウンロードしていただけます!

いためキャベツのホットドッグ


材料(2人分)

img_kazokugohan_021-01

  • ホットドッグパン…2個
  • ウインナー…4本
  • キャベツ…小2枚
  • 玉ねぎ…1/4個
  • ケチャップ…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1
  • サラダ油…大さじ1/2
  • バター…5グラム
  • 仕上げ用のケチャップ…適宜

作り方

1. 包丁ウインナーは、横にいくつか切り目を入れます。
img_kazokugohan_021-02
2. 包丁玉ねぎはしんを切って、たてにうす切りにします。
img_kazokugohan_021-03
3. 包丁キャベツは大まかにちぎってから、重ねて1cmはばに切ります。
img_kazokugohan_021-04
4. 火フライパンにサラダ油をひいて、ウインナーをならべて中火にかけ、ころがしながらこんがり焼いて取り出します。
img_kazokugohan_021-05
5. 火おなじフライパンにバターを入れてとかし、玉ねぎとキャベツを入れていためます。
img_kazokugohan_021-06
6. 火5がしんなりしたらケチャップ、マヨネーズを加えます。
img_kazokugohan_021-07
7. 火全体によくからめます。
img_kazokugohan_021-08
8. ホットドッグパンに7のキャベツと玉ねぎ、4のウインナーをはさんでケチャップをかけてできあがり!
img_kazokugohan_021-09

レシピのポイント

  • 野菜はマヨネーズとケチャップを組み合わせてコクのある味わいにすると、ウインナーとよく合うよ!子どもの頃、大好きな組み合わせでした。
  • ウインナーはこんがりよく焼くとおいしいよ!そのとき油はねに注意!ふたを盾にしてバリアを作るといいよ!

コウケンテツさんからのメッセージ

img_kazokugohan_021-10

ーーコウさんのおうちで、夏によく飲むお茶があれば教えてください!(小学生が家にいる編集部メンバー、夏は一日中お茶を作っている気がしておりまして…)

我が家も毎日鍋一杯沸かしております…。

子どもによって好みが違うので、ルイボスティーと麦茶を交互に沸かして、ときどきジャスミンティーもはさんだりします。

ーーいよいよ子どもたちは夏休み、お昼ごはんの定番メニューがあれば教えてください!

グリルを使って焼く、鶏のしょうゆ漬けグリル丼(LEE 2022.07.07掲載)がおすすめです!これまでの「休日かぞくごはん」も参考にしてくださいね!

コウケンテツ

料理研究家/大阪府出身。旬の素材を生かした手軽でおいしい家庭料理を提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍中。30か国以上の国を旅して世界の家庭料理を学ぶ。3児の父親としての経験をもとに、親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動にも力を入れている。
近著は『本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ』(ぴあ)、『アジアの台所に立つとすべてがゆるされる気がした』(新泉社)。

この記事をシェアする

撮影:キッチンミノル
レシピデザイン(PDF):山辺りさき

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する