今週のあともう一品「豆腐のジリジリ焼き」

鈴村健一のアイスム 週末ダイニング・3ステップレシピ

2022.05.15

アイスム × TOKYO FMのラジオ番組『鈴村健一のアイスム 週末ダイニング』(毎週日曜18:00〜放送中)では、毎回「週末の食卓にあともう一品」をテーマに、料理家 今井真実さんの「3ステップレシピ」を番組パーソナリティ 鈴村健一さんの声でご紹介しています。今週は豆腐だけでボリュームのある副菜になる「豆腐のジリジリ焼き」です。

img_weekend_033-01


材料

  • 木綿豆腐…1丁
  • サラダ油…大さじ1
  • にんにく(すりおろし)…1/2かけ分
  • 醤油…大さじ2/3
  • みりん…大さじ1

作り方

1. 豆腐を1〜2cm程度の厚さに平たく切り、キッチンペーパーで水気を抑える。
2. フライパンにサラダ油をひき、豆腐を並べ、ふたを少しずらしてかぶせ、中火で両面4分ずつ焼く。
3. 余分な油と水分をキッチンペーパーで拭き取り、にんにくを入れる。刺激臭がなくなったら、醤油とみりんを入れて豆腐と絡める。

img_weekend_033-02

表面がザクッとした食感になり、甘辛味が絡みます。焼き方さえ覚えれば、焼肉のたれやめんつゆなど、いろいろな味付けでアレンジができ、豆腐だけでボリュームのある副菜が完成します。

仕上げにねぎのみじん切りをのせたり、ブラックペッパーや七味を振っても。

img_weekend_033-03

鈴村健一さんのコメント

「両面を4分ずつジリジリ焼くんですね。豆腐の表面をしっかり焼くこの焼き方さえ覚えたら、沖縄料理のカリカリポークみたいな感じで、ケチャップで食べても良さそう。『豆腐百珍』っていう豆腐の食べ方が100種類くらい書いてある江戸時代の本があって、子どもの時にすごく欲しくて、図書館に行って調べたことがあるんです。きっとその中にも、この焼き方はあったんじゃないかな〜?(笑) 僕が最近ハマっている生こしょうも合いそう。ゆずこしょうも合いそうですね!」


鈴村健一のアイスム 週末ダイニング

■『鈴村健一のアイスム 週末ダイニング』

週末の夕暮れ。料理と食べることの好きな鈴村健一が、キッチンに立つ人とダイニングルームに集まるすべての人に贈る、音楽とレシピのトーク番組。

毎週日曜18:00〜 TOKYO FMにて放送中
番組放送後、AuDee(オーディー)にて放送の一部を配信中!

番組公式サイトはこちら

メッセージ募集中!

番組では、皆さまからのメッセージを募集しています。テーマは「がんばる日のレシピ、がんばらない日のごはん」。
番組公式サイトのメッセージフォームからお送りいただくか、Twitterで「#アイスムがんばる日」「#アイスムがんばらない日」をつけてツイートしてください!

今井真実

料理家。兵庫県出身、東京都在住。料理教室nanamidoriを主催。雑誌、web媒体、広告などでレシピ作成、撮影スタイリング等を担当。三度の飯より肉が好き!キャンプで塊肉を焼くのが一番のストレス解消法。作った人が楽しく嬉しくなる料理を提案している。

この記事をシェアする

撮影:今井裕治

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する