2021年度上半期、たくさん読まれた「注目記事」5選

編集部のおすすめ!

2021.10.15

暑かった夏も過ぎ、少しずつ心地よい気温の日が増えてきたと同時に、2021年も残すところあと数ヶ月なんだなとしみじみ…。皆さんはこの半年、いかがお過ごしだったでしょうか?

アイスムでは日々「食」を楽しんでいただくためのいろんな記事を発信しているのですが、その中でも特に注目していただいた記事を五つご紹介させていただきます。みなさんの思い出を振り返りながら、まだ読んでいない記事があったらぜひこの機会にチェックしていただけると嬉しいです。

アジカン伊地知潔さんのレシピ「鶏肉飯(ジーローハン)」を作る

img_recipetrade_004-01.jpg

まずは料理研究家リュウジさんとゲストがお互いのレシピをトレードし、作りながら語り合うリュウジのレシピトレードから、アジカン伊地知潔さんのレシピ「鶏肉飯(ジーローハン)」を作る記事をご紹介。

ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のドラマーでありながら料理研究家としても活躍されている伊地知潔さん。リュウジさんとは出会って以来、たびたび料理談義を交わし合うほど仲がいいんだとか。

ちなみに皆さんは鶏肉飯(ジーローハン)をご存知ですか?定番の台湾フードとして知られている魯肉飯(ルーローハン)と同様、現地でよく食べられている料理なんです。

魯肉飯とは作り方も調味料も全然違います。伊地知さんが現地で食べたものをアレンジしたオリジナルレシピが気になる方は、ぜひ記事をご覧ください。

詳細はこちら▼

アジカン伊地知潔さんのレシピ「鶏肉飯(ジーローハン)」を作る

料理研究家リュウジさんとゲストがお互いのレシピをトレードし…

img_recipetrade_004-01.jpg

小学生の長女が作ってくれる朝ごはん

img_202110_01-01

続いてご紹介するのは、我が家の笑顔おすそ分けからイラストレーターで三姉妹の母であるナコさん宅の長女・ゆかりちゃんのエピソード。

家族の中でも一番早起きなゆかりちゃんは、たびたび家族の朝ごはんを思い立っては作ってくれるんだそう。そこにはナコさんが思いつかないようなアレンジが施されており、毎回楽しい気分になれると語られています。

ゆかりちゃんが朝ごはんの用意をするようになったのは5歳くらいから。その時は火を通さなくていいものがメインだったけれど、そのうち朝ごはんに限らずいろんな料理ができるようになり、小学4年生になる頃にはオーブンレンジやガスコンロも一人で使えるように。

見よう見まねでチャレンジする姿を想像するだけで、ほっこりした気分になれます。

詳細はこちら▼

小学生の長女が作ってくれる朝ごはん

こんにちは。ナコです。11歳9歳2歳の三姉妹の母です。…

img_smile_015-c-title.jpg

食の専門家が語り合う 調味料の世界 ~ベーシックからマニアックまで~

img_chomiryo_01.jpg

こちらは、食に関わるベテランの方々に様々なテーマについてお話を聞く座談会の第2弾。料理研究家の重信初江さん、きじまりゅうたさん、フードライターの久保木薫さん、白央篤司さんという、食の専門家の皆さんに「調味料」について語っていただきました。

「料理のさしすせそ」と呼ばれる基本の調味料(砂糖、塩、酢、醤油、味噌)についてはもちろんのこと、ラー油や煎酒、マスタードなど、それぞれがこだわる調味料もお持ちいただきました。

日々の料理に欠かせない調味料。「種類が多くて選ぶのが大変」「値段が安いものは味もそれなり?」など、調味料に関する様々なお悩みについて議論が交わされているので、ぜひ記事を読んで調味料の知識を深めてください。

詳細はこちら▼

食の専門家が語り合う 調味料の世界 ~ベーシックからマニアックまで~

日々のごはんづくりに欠かせない、基本的な調味料。みなさんは…

img_chomiryo_01.jpg

一人前の味噌汁はレンジで作ろう!有賀薫さんに教わる“お鍋いらず”の作り方

img_souplesson_002-08.jpg

有賀薫さんの耳で楽しむおいしいスープレシピから、「一人前の味噌汁を最大限カンタンに」をテーマに、レンジを使った手間いらず、お鍋いらずの作り方を伝授する番外編の記事です。

「どうしても味噌汁が飲みたい」と思う朝を経験したことはありませんか?でも、イチから作るのは面倒だし、一人暮らしだと一人前を用意するのは大変…。でも、有賀さんのレシピを見れば、簡単5ステップで簡単に悩みが解決できます。

味噌汁は作りたてがおいしいので、その都度食べたい分だけ手軽に作れたら嬉しいですよね!そんな要望を叶えられること間違いなしです。

詳細はこちら▼

一人前の味噌汁はレンジで作ろう!有賀薫さんに教わる“お鍋いらず”の作り方

どうしても味噌汁が飲みたい朝って、ありませんか。けれどイチから…

img_souplesson_002-01.jpg

夏に食べたい しらいのりこさんの冷やし茶漬け3レシピ

img_ocha_001-01

最後は、炊飯系フードユニット「ごはん同盟」の調理・レシピ考案を担当しているしらいのりこさんの冷やし茶漬けのレシピです。

普通のお茶漬けももちろんおいしいですが、冷やし茶漬けは火を使わずにできるので暑い夏にぴったりの料理。夏になると食べたくなる人も多いのではないでしょうか。

記事内で紹介しているのは冷たい緑茶、ほうじ茶、ウーロン茶の3種類のお茶を使った冷やし茶漬けのレシピです。それぞれのお茶と、ごはんの意外な相性の良さを体験してみてくださいね。

ちなみに、しらいさん曰く「お茶漬けは本来あまりもので作るものですから、慣れてきたらレシピにしばられず、自由な組み合わせで楽しんでください!」とのことです。

詳細はこちら▼

夏に食べたい しらいのりこさんの冷やし茶漬け3レシピ

冷たいお茶漬けを試したことはありますか?さっぱりと軽くいただけて…

img_ocha_001-01

ここで紹介した以外にも、さまざまなジャンルの記事がアイスムには満載です。食材やシーン別にレシピを探すことができたり、ほっこりするエピソードの読み物があったりするので、ぜひ他の記事も読んでみてください。

この記事をシェアする

がんばる日も、がんばらない日も、あなたらしく。

がんばったことやがんばらないと決めたこと、
ハッシュタグをつけてアイスム編集部に教えてください!

#アイスムがんばる日

投稿する

#アイスムがんばらない日

投稿する