立花慎之介さんの声で作る「とろ〜りチーズの温玉ミートドリア」

ボイレピ♪ 朝ごはん #8

2020.11.08

とろ〜りチーズの温玉ミートドリア

休日の朝にぴったりの“聴くレシピ”をお届けする「ボイレピ♪ 朝ごはん」。

第八回は、声優の立花慎之介さんをナビゲーターに迎えて「とろ〜りチーズの温玉ミートドリア」を作ります。どんどん肌寒くなるこれからの季節、あたたかい朝食で心も体もポカポカに。野菜が不足しがちなミートドリアにピーマンとパプリカを加えることで、彩りと栄養をプラスします。管理栄養士さん監修による、朝に必要な栄養素がきちんと詰まった朝ごはんレシピです。
料理の音は「しあわせの音」。栄養たっぷりの朝ごはんで楽しく一日をスタートしてください。


材料(2人分)

※4人分は倍の分量で同様に作れます。

  • 合いびき肉(豚ひき肉でも可)…160g
  • 玉ねぎ…1/4個
  • ピーマン…1個
  • 赤パプリカ…1/4個
  • オリーブオイル…大さじ1
  • ケチャップ…大さじ3
  • ウスターソース…大さじ2
  • 塩、こしょう…少々
  • ごはん…400g(お好みで調整してください)
  • バター…20g
  • ピザ用チーズ…40g
  • パセリみじん切り…お好みで少々
  • 温泉卵…2個

作り方

1. 玉ねぎ1/4個を1センチ幅のさいの目に切る。
  • 大きさはあまり気にしなくてもOKです。
2. ピーマン1個と赤パプリカ1/4個も、さいの目に切る。
  • 種を取りのぞくときは、ヘタのついている方から反対側へ剥がすときれいに取れます。
  • ピーマンは、お肌の代謝を助けたり風邪予防に良いとされるビタミンCを多く含みます。パプリカもビタミンC、そして老化予防に良いとされるビタミンEが豊富です。
3. 温めたフライパンにオリーブオイルを広げ、ひき肉と1・2の野菜を入れる。肉の色が変わって、玉ねぎがしんなりするまで強めの中火〜強火で約2分炒める。火を弱めて塩、こしょう、ケチャップ、ウスターソースで味付けする。
  • スパイスが好きな方はクミンを入れてもOK!ワインを加えて濃厚な大人の味に仕上げるのもおすすめ。
  • 市販のミートソースを使えば時短になります。
4. あたたかいごはんをボウルに入れ、バターを溶かしながら混ぜる。塩、こしょうで味付けをして、しゃもじやヘラで切るように混ぜたら、2等分して耐熱皿によそう。
  • ごはんが冷めていたら、軽くレンジであたためておきましょう。ごはんの量はお好みで調整してください。
5. 4のバターライスの上に3のミートソースを盛り付け、全体にチーズを振りかける。
  • 仕上げに温泉卵をのせるため、真ん中を少しくぼませておきます。
  • ピーマンとパプリカが均等に散らばるように盛り付け、チーズの間から見えるようにしておくと彩りよく仕上がります。
6. トースター(1200W)でチーズが溶けるまで3〜5分焼く。
  • 耐熱皿のサイズやトースターによっても変わるので、焦げないように様子を見ながら焼き時間を調整してください。
7. 焼き上がったら、温泉卵をのせてパセリを散らす。

おいしいポイント

  • ミートソースに混ぜることで、ピーマンが苦手な方でも食べやすく仕上がります。
  • とろ〜りチーズと温泉卵で、ごちそう感がアップ!

温泉卵の作り方

温泉卵は市販のものでもOKですが、電子レンジで簡単に作る方法をご紹介します。ミートドリアを焼いている時間で作れるので、ぜひお試しください。

1. 小さい耐熱ボウルに卵1個を割って入れ、黄身が隠れるくらいの水を加える。つま楊枝で黄身の表面に穴を空けておく。
2. 電子レンジ(600W)で50秒ほど加熱する。
※加熱が足りない場合は、追加で10秒ずつ様子を見ながらレンジで加熱してください。

立花慎之介さんからのメッセージ

立花慎之介さんからのメッセージ

フォロー&RTで立花慎之介さんのサイン色紙を3名様にプレゼント!

立花慎之介さんサイン色紙

応募方法

  • アイスム編集部のTwitterアカウント(@ism_desk)をフォロー
  • #ボイレピ朝ごはん」のハッシュタグがついたアイスム編集部のツイートをリツイート
  • 同ツイートにリプライ、または引用リツイートでレシピの感想を投稿

応募期間

2020年11月14日(土)23:59まで

当選者の方にはアイスム編集部よりダイレクトメッセージでご連絡させていただきます。

立花慎之介

立花慎之介

BLACK SHIP代表取締役 CEO。1978年4月26日生まれ。主な出演アニメ作品は、『アイドリッシュセブン』千役、『Go!プリンセスプリキュア』カナタ王子役、『東京喰種トーキョーグール』滝澤政道役、『ハイキュー!!』夜久衛輔役など。声優のほか、漫画原作者や作家としても活躍。
理想の休日の朝は、香り高い一杯の珈琲と、焼きたてのパンでゆったりした時間を過ごすこと。

この記事をシェアする
脚本・演出:飯村聖美
レシピ監修:渥美まゆ美(Smile meal)
イラスト:東麻マユカ